【ルノルマンカード】星の意味:みんなの視線を独り占め!センスが光り輝く私

ルノルマン恋占い星の意味
Dreaming Way Lenormand
16 星

ルノルマン16番目のカード「星」についてご紹介していきます。

流れ星を見付けると願い事が叶うと言われるように、星は夢や希望を表しています。

目に見えない不思議な力が働き、物事を成功に導いてくれます。

ルノルマンカード 16
「星」の持つ意味は?

キラキラと輝き、夜空を明るく照らしてくれる星は人々の希望でした。現代では夜でも街中が明るいので、いつでも星を見ることができません。

しかし、流れ星を見付けると願い事を唱えたり、なんだか明日もがんばれそうな気がしてくる人も多いのではないでしょうか。

ルノルマンカードで星は、希望を意味します。夢や目標がある場合、このカードが出ると成功はもうすぐ、この道で大丈夫だよ!というサインと捉えることができるでしょう。

また、名声やセンスが光り、人気が高まっている様子も表します。出会いを探している時にこのカードが出ると、異性から人気が高くモテモテの人と出会う可能性もあるでしょう。

他には占いやスピリチュアル、導きなど目に見えない不思議な分野を表す場合もあります。

Card Image is © Copyright U.S. Games Systems, Inc.

この記事を書いた人
しよりん

新卒で銀行に就職。その後、いくつかの仕事を経験し現在は占い師とウェブライターとして活動する異色の経歴の持ち主。エンジェルカード、ルノルマンカードのような美しい絵柄のカードに強く惹かれ、新たな道へのスタートとなる。穏やかで純粋な平和主義者。趣味は歌うこと、着飾ること。好きな動物はホッキョクグマ。
ブログ:miracle mermaid