【恋愛コラム】可愛いはいくつになっても作れる!ただし、年相応じゃなきゃ痛いだけ。

辛口恋愛コラムWriter: 霜月寧々子

今の自分に一番似合うメイクを学ぶ

あなたのメイク、ずっと同じじゃない?
アタシの知り合いにもいるのよ。

ずっとフリフリのレースとか花柄のワンピとか大好きな子が。あれってある歳を越えると逆効果よね。老けて見える。

「これが私の戦闘服」って開き直って自分磨きを頑張ってもムダ。どうしたって周りからは「痛いやつ」と思われる。

別にそれを否定はしないわ。ただ、アタシは大人ならTPOはわきまえるべきだと思うの。

1.あなたに合うメイク

今の自分に一番似合うメイクを学ぶ

ここ1年、メイクが変わっていない女子はよく聞いて。あと、ここ数年でお肌の曲がり角を迎えて、あれこれ塗りたくっている女子も。

一度、百貨店やデパートの化粧品売り場でメイクしてもらって来ることをオススメするわ。

アタシは、いつものメイクにマンネリを感じたら行くことにしているの。

自分なりのこだわりは捨てて、プロに身を任せたら新たな自分に出会えるわよ。

もちろん、気に入らなかったら取り入れなければいいだけの話よ。試しに行ってごらんなさいって。

まず百貨店に行ったら化粧品売り場を一周。一番輝いて見えたお姉さんのいるブランドに行くの。

できればそのお姉さんに、タッチアップ(そのコスメブランドの製品を使ってメイクをすること)をお願いしたいわね。

正直に「自分に合ったメイクが分からなくて」って言えちゃうと、その後の相談もしやすいからオススメだけど、意地っ張りな女子には難しいかしら。

そんな場合も大丈夫よ。

商品を選んでれば必ず声をかけてくれるわ。「試してみますか?」って。

コスメブランドってブランドによっては製品の使い方までこだわりがあることも少なくなくて、それって素人にはわからないじゃない。

だから、お姉さんに「年相応のメイクを教えてください」とお願いしつつ、気になる製品の使い方も教えてもらうの。

2.オトナ女子の可愛さの2つの条件

表情筋を鍛えて彼の視線を釘付けに!

男が女を可愛いと思うきっかけ

オトナ女子に限らず、男が女を可愛いと思うきっかけはこの2つ。

  • 表情が豊かなことに気付いたとき
  • 何かに夢中な姿を見たとき

表情筋を鍛えて彼の視線を釘付けに!

アタシね、10代の頃は口角が下向きだったの。

自分ではニコニコしているつもりなのにおかしいな?って思いながら、鏡の前で試しに笑ってみたの。

無表情でいると怒っていると思われるから、意識して口角をあげていたら「こわい」「アヒル口のぶりっ子」とかって言われちゃって。

そうしたら、想像していた以上にガッチガチで驚いた。

アタシ、笑うのが下手くそすぎて表情筋が全く使えていなかったの。

普段思いっきり笑っていないオトナ女子は、1度鏡の前で笑ってみることをオススメするわ。

ちなみに、アタシはそれからは筋トレの毎日よ。

オトナ女子が1番鍛えるべき筋肉は、表情筋だとアタシは思ってるの。どんなにスタイルが良くても、表情が固い女は可愛く見えないもの。

表情がコロコロ変わる女って、見ていて飽きないのよ。

「気づいたら目で追ってた」なんて状況が作れたら、もう、その彼はあなたに恋してるも同然よ。

夢中を装うのは逆効果

いま、あなたの夢中になれることって何かしら。何だっていいのよ。好き嫌いもあるからあまりにもマニアックなものはオススメしないけれど。

何かに純粋に夢中な姿をみたら誰でも好感を持つものよ。

「ただ純粋に好きでたまらない」
「一心にこれを頑張りたい」

という純粋で健気な姿は絶対に悪い印象は与えないわ。

ちなみに!夢中とか純粋を装う詐欺は、すぐバレるから絶対しないことね。

  • 『映え』を意識した空の写真にポエム風のコメント
  • 作ったお弁当の写真を頼まれてもいないのに見せる
  • たいして興味もないのに読書をしているフリ

一言で言えば「ヒマを持て余した面白みのない女」ね。

とにかく、今すぐ夢中になれるものを探しなさい。あ、言わなくても分かってると思うけど、アイドルの追っかけはやめときなさいね。

3.究極の可愛さは老若男女共通なのよ

素直にお願いできること

素直にお願いできること

それはね、「素直さ」なのよ。素直な子どもは間違いなく可愛いでしょ。素直な後輩は、なぜか憎めないし。

席を譲ったおばあさんに笑顔で「ありがとう」って言われたら、こんなおばあさんになりたいとか思わないかしら。

女ってね、男よりもいろんなことに気がつく分、ずる賢くもなるの。実際したたかさが必要なこともあるわ。

でも、ただのズルい女はやっぱりモテないし同性にも嫌われるのよ。

だって、嫌な仕事を避けるために上司に媚びを売ったりするなんて、心が汚れていくだけだもの。

自分が楽するためだけに媚びるのは、絶対だめ。

それに、面倒だと思うことはストレスになるんだし、結果的には悪いことしかないわ。

だって、1つの嘘をついたら、その嘘を隠すためにさらに嘘を重ねることになるじゃない。

そうやって自分の首を絞める行為は、もう辞めるの。誰も幸せになれないわ。

そもそも、大人になれたら周りの目だって肥えてくるんだから、全部バレバレなのよ。

少なくとも、仲のいい人に媚びを売ったり作り笑顔をしたりしないでしょ。

むしろ、満面の笑顔で「これやっておいて!おねがい!」とかって言えちゃうはずなの。

素直になればいいのよ。

思いやる心は素直さに繋がっている

ただし、相手への思いやりを忘れないことは大切よ。もしも忘れてしまったとしても、ちゃんと素直に謝ること。

まずは素直に「ありがとう」と「ごめんなさい」を言うことから始めましょうよ。

小さい頃はみんな自然に出来ていたのだから、どんなときに使う言葉かはちゃんとわかってるはずなの。

なのに、いつから言えなくなってしまったのかしらね。それが「大人になる」ってことなら、アタシは一生子どもでいたいわ。

4.まとめ

あなたに合うメイクをみつける!

百貨店やデパートの化粧品売り場でメイクしてもらって来ることをオススメ

オトナ女子の可愛さの条件を手に入れる!

①表情が豊かなことに気付いたとき
②何かに夢中な姿を見たとき

究極の可愛さは「素直さ」!

いつの時代も何歳でも「素直さ」は最強!

メイクを変えるのって勇気がいるわよね。でも、女ってある意味では単純なのよ。

着るものを変えたりメイクを変えたりするだけで、気持ちまでガラッと変わるんだから。

そのきっかけは、大人になればなるほど自分では作りにくいものなのよね。

だから、そのきっかけくらいは他人に頼ってもいいとアタシは思うの。

あなたのこれまでの人生という脚色なしで、いまのあなたに似合うメイクを提案してもらいましょうよ。

新しい自分になったら、いまより少しは素直になれるはずよ。

この記事を書いた人
霜月寧々子

『女を磨く原動力は恋愛』が座右の銘の恋愛コラムニスト。オトナ女子がキラキラに輝く毎日を過ごすためのヒントをお届け。バー勤務時代に様々な人と交流して得た経験をもとに、現代日本女性が強く生きる術を飾らずにズバズバと本音で伝える。恋愛だけでなく様々なお悩みの解決に、明日から役立つこと間違いなし。

Posted by wirotte editor