【恋愛コラム】女性らしさは高い声?本当にモテる声と話し方は違うわよ

辛口恋愛コラムWriter: 霜月寧々子

「毎日」一緒にいたいと思わせる声

高めの声がモテるって勘違いしていないかしら。

高めの声は人気者にはなれるかもしれないけど、朝起きてから夜寝るまで一緒に居るにはちょっと疲れると思うわ。

どんなときも隣にいたいオトナ女子に求められているのは、どんな声だと思う?

1.オトナ女子に求められているのは単なる『明るさ』では無い

「毎日」一緒にいたいと思わせる声

高めのトーンで話すと、

  • 可愛くて
  • 明るくて
  • 元気に

みえるから、人は集まりやすいのは事実だわ。

大勢で集まったときの人気者を目指したいなら、少し高めのトーンを心がけるのもいいかもしれないわね。

高い声は確かに「気に入られる」ためには有効だもの。

でも、意中の相手の本命の女になるための道は、そっちではないはずなの。

元気で明るい子とは、遊園地デートなら最高かもしれないわ。でも、デートのたびに遊園地なんてハードすぎるでしょ。

結婚も視野に入れるなら、毎日一緒に居られる落ち着いた関係を目指すべきなの。

大人女子が求められるモテる要素

女子アナって、いつの時代もモテているでしょ?

しかもお笑い芸人MC横の女子アナほど男ウケが良いと思わない?

逆かしら。男ウケがいいから、あのポジションに起用されるのかもしれないわね。

どちらでもいいわ。

とにかく、男はいつの時代もそういう女が好きってこと。つまり、アタシたちオトナ女子に求められているのは

  • 品があって
  • 落ち着いていて
  • 話すとなぜか元気が出る

そんな、ぬくもりのある女ってことよ。

つまり、オトナ女子に求められるのは単なる『明るさ』じゃなくて『温かさ』だってこと。

話していて安心感を得られるオトナ女子には、みんなが恋をするわ。

後輩の女の子だって憧れるはずよ。

2.まずは聞くことに徹する

その他大勢の一人にならないために

その他大勢の一人にならないために

どんなステキな男に声をかけられても、オトナ女子は落ち着いて対応すること。間違っても、浮かれてキャピキャピしすぎない!

確かに、緊張して声のトーンが上がっていることを「可愛い」という男はたくさんいるわ。

でもね、考えてもごらんなさいな。

イケてる男ほど、声のトーンとテンションの高い女に慣れているの。自分に緊張したりする女に慣れているのよ。

アタシなら、『その他大勢のうちの1人』になり下がるなんて御免だわ。だから、どうにかして気持ちを落ち着かせるの。

もしくは、平然を装うわ。

それが無理なら、その男は合わないと見切りをつけて、さっさと次にいくべきよ。

だって、長い時間を共に過ごしたい相手がそんな緊張ばかりさせるような男だったらどう?

心臓に毛が生えてたって、そんなの耐えられないと思うの。

とは言っても、「諦めたくない!けど落ち着いて話すなんて無理!」なんてオトナ女子もいるわよね。

落ち着いて話す方法については、また詳しく後でお話しするわね。

話を聞き流されないなら

さて。

気持ちを落ち着かせたら、次に心がけるのは「聞くことに徹すること」。

イケてる男を前にすると、どうしても話したがりになるわよね。伝えたいことが滝のように溢れてくることは、アタシにも経験があるわ。

女はしゃべりたがりな生き物だから、どうしてもたくさん話したくなってしまうものだけど、相手が話しているときはきちんと目を見て聞くこと。

でも、「自分の話を聞いてくれない人の話」って聞きたくならないものなのよ。

あなただって、自分の話を聞いてくれない相手の話ほど聞いていないはずよ。たとえば、

「(仕事の)〇〇が大変で……」という相談を聞いてくれない上司からされる説教とか。

驚くほどのスルーをしているでしょ。

あとは、友達や彼氏の話だってそうよね。

相談しているときには真剣に聞いてくれなかったのに、偉そうにアドバイスしてこられたら?

右から左に受け流して、まさに馬の耳に念仏状態でしょ。

つまり、自分の話を聞いてくれない人の話は、聞き流される可能性が高いってこと。

だから、まずはあなたが「聞く」べきなの。

伝えたいことがある相手だからこそ、そうするべきだわ。

あなたに興味がわけば、こちらから鼻息荒く伝えようとしなくたって、あっちから聞いてきてくれるわよ。

そのときに、落ち着いて話したらいいの。

3.ゆっくり地声で話す

話すスピードは心拍数と比例する

話すスピードは心拍数と比例する

さて、落ち着いて話す方法についてなんだけど。実際に落ち着いているかは別として、それを装う方法を2つ紹介するわね。

まず一つ目は、「ゆっくり話す」ということ。

緊張したり焦ったりすると、どうしても早口になりがちなのよね。

心拍数と話すスピードは比例すると言われるくらいだし。心拍数を落ち着かせるためにも、ゆっくり話してみることをオススメするわ。

これは相手を落ち着かせたいときにも使えるかもしれないわね。

ケンカで相手に早口でまくし立てられたときに、こっちも早口で応戦したら、火に油を注ぐ結果になるじゃない。

そんなときこそ、落ち着いて話すのが大人のマナーってものだわ。

もしかしたら落ち着いているあなたに相手はイライラするかもしれないけど、それってあちら側の問題でしょ。

あなたが気にすることないのよ。

そもそも、冷静じゃない状態で何を話しても無駄だってことは、大人なら知っていて当たり前だもの。

地声で話すことのメリット

では、次。落ち着いていると装う方法の二つ目。それは、「地声で話す」ということ。

あなたは最近、いつ地声で話したかしら。大袈裟な話ではなくて、

「地声ってどんな声だっけ」

なんて忘れちゃったオトナ女子もいるとアタシは思っているの。それも通り越して、作り笑顔とセットの作った

「社交辞令の高めトーンの声」が地声と勘違いしている女子もいるような気もするわ。

少なくとも、「社交辞令の高めトーンの声」は日々あなたも使いこなしているはずよ。例えば、

  • 仕事先で上司を相手にしたとき
  • お得意様に連絡をするとき
  • ちょっと立ち寄ったお店の店員がイケメンだったとき

その声って落ち着いて2人で話すときにも有効なのかしら。

落ち着いて話すなら、地声を思い出すべきだとアタシは思うわ。

あなたが悩みを打ち明ける相手って「落ち着いて話せる相手」でしょ?

その人は、きっと地声でゆっくり話してくれているはずなの。なぜなら、その方が安心感があるからよ。

それに、普段地声で落ち着いて話しておいたほうが

  • 喜んだとき
  • テンションがあがったとき
  • おねだりするとき
  • 緊張しているとき

その声のトーンの変化で、リアクション(反応)の幅がぐぐんと広がるの。

普段から高い声で話してたら、その幅が狭くなっちゃうじゃない。

リアクションが大きいほうが、男は喜ぶものよ。だからってわざとらしかったり大袈裟だったりはNG。

なんでもやりすぎは禁物なの。

普段の声のトーンを地声に戻せば、素直にリアクションするだけでいいの。それがお互いにとって一番良いと思わない?

同じ内容の話をしていても、声だけで与える印象が違うだなんて驚きよね。

4.まとめ

  • オトナ女子に求められているのは『明るさ』ではなく『温かさ』
  • 2.まず、自分が「聞く」に徹する
  • 3.ゆっくり地声で話す

全体を通して言えるのは、女は「安心感を作り出せる」ということ。男にはなかなかできないことよ。

だから、男は女に「安心感」を求めるのかもしれないわね。

男にとって『安心できる女』『元気にしてくれる女』ほど、最高な女はいないわ。

絶対失いたくないから、生涯大切に守ってもらえるはずよ。

この記事を書いた人
霜月寧々子

『女を磨く原動力は恋愛』が座右の銘の恋愛コラムニスト。オトナ女子がキラキラに輝く毎日を過ごすためのヒントをお届け。バー勤務時代に様々な人と交流して得た経験をもとに、現代日本女性が強く生きる術を飾らずにズバズバと本音で伝える。恋愛だけでなく様々なお悩みの解決に、明日から役立つこと間違いなし。

Posted by wirotte editor