【恋愛コラム】本当にあった怖い恋バナ集 NO.7:彼女の部屋にあったぬいぐるみ、他3話

怖い恋バナWriter: ゆぴー

ホントにあった怖い恋バナ集

最初は、お互い好きで付き合った恋人同士でも、相手の異常な行動にドン引きしてしまう事もありますよね。

付き合う内に、彼氏彼女の性格が変貌して怖い思いをしているカップル達も多いです。

今回は、本当にあった怖い恋バナ集 NO.7をご紹介していきます。

彼女の部屋にあったぬいぐるみ

本当にあった怖い恋バナ、彼女の部屋のぬいぐるみ

彼女の自宅で、同棲する事になった男性は、彼女の部屋に色々なぬいぐるみがある事を知ります。

なんだかメルヘンチックな感じで、最初は、彼女の事を可愛いなと思っていたんだとか。

ですが、一つだけぬいぐるみの腕に傷が入ったり少し破れている物がありました。

何気なしに彼女に、そのぬいぐるみだけ何で傷んでいるのか聞いてみたそうです。

すると彼女は、ぬいぐるみに『◯◯君の名前をつけている』と言ってきたそうで、彼氏の名前だったそうです!

続けて彼女は、彼氏と嫌な事があったらそのぬいぐるみをカッターで切りつけたり、投げ飛ばしたりしてストレス発散をしていると話しました。

ゾッとした彼氏は、将来、自分がそのぬいぐるみと同じ様な事をされるのではと思って怖くなって別れたそうです。

彼氏のスマホの検索履歴

昔から、遊び人だった彼氏と付き合っていた女性は、いつも彼氏がスマホを扱っていた事に不満を持っていました。

ある時、彼女の部屋に遊びに来た彼氏ですが、いつものようにスマホを扱いだし彼女の事は放ったらかし状態。

しばらくすると、彼氏がお手洗いに立ったのですが、スマホを持っていくのを忘れたようで無造作に床にスマホが置かれていたそうです。

気になった彼女は、悪いなと思いつつも彼氏のスマホの検索履歴を見たら「誕生日・デート・プレゼント」と検索していたそうです。

女性の誕生日は、3ヶ月前に終わっているのに『誰とデートするの?!』と思った女性は、彼氏に問いただすと浮気が発覚!

検索履歴から、彼氏の浮気を発見した彼女は怒ってすぐに別れたそうです。

婚約者の異常な性癖

本当にあった怖い恋バナ、婚約者の異常な性癖

社会人になってバリバリ会社で仕事をこなしていた女性は、素敵な男性と社内恋愛をして近々結婚をする約束をしていました。

ですが、婚約者となってからの彼氏は、より素の部分を女性に対して見せるようになります。

彼女の事を信頼しきっている男性は『今度のデートはこんなコスプレ衣装を着て』と、急に自分の性癖を出すようになりました。

それ位ならと、彼女は彼氏の要望に応えてあげますが、どんどん要求は過激になってきて異常な性癖をアピールするようになったそうです。

怖くなった女性は、すぐに婚約破棄をして転職をし別の男性と付き合うようになったそうです。

新曲に込められた恐怖メッセージ

シンガソングライターをしている彼氏は、作詞作曲をして自分のCDを自作していました。

彼女も、彼の歌声が好きだったので応援をしていましたが、ある日、彼氏が何の説明もなく新曲を作ったから聴いて見てと言います。

最初は、彼女も彼氏の歌声に聞き惚れていましたが、後半の歌詞を良く聴いて見ると、彼女がいかに彼氏の心をズタボロにしていたのかという内容を大声で熱唱していました。

めちゃくちゃ悲しくなった彼女は、自分がそんな風に思われていた事にショックを受けて別れてしまいました。

この記事を書いた人
ゆぴー

福岡県在住の『ゆぴー』という男性です。2016年10月~個人でWordPressを使用し、複数のブログ運営をしています。雑記ブログで最高月間PVは40万PVほどです。SEOライティングを学んでいてGoogleに好まれる、執筆の仕方を心がけています。クラウドワークスでも活動をしていますので、ライター案件があればよろしくお願いします。ブログ:育児ブログ

Posted by wirotte editor