【恋愛コラム】恋愛トラブル対処法:カップルのあるある事情

カップルのあるある事情

お互いに相性が良い彼氏彼女だったら、恋愛をするのがとても楽しくなりますよね。

仲が良い恋人ほど、周りから見るととても羨ましくも思えます。

そして、お互いの信頼関係が深まってくると恋人関係にしかできない事もあります。

今回は、カップルのあるある事情と、恋愛トラブル対処法などについてご紹介していきます。

カップルのあるある事情

ペアルックを着る

特に、付き合いだして間もないカップルは慣れるまで、お互い名前を呼び合ったりするだけでドキドキと緊張したり、ちょっとした事でトキメキを感じると思います。

言葉で愛情表現するのは当たり前ですが、中にはお互いの服装や物までペアにする恋人も多いです。

お互いに、大好き同士なうちは良いですが、マンネリ化しちゃったり恋愛感情が冷めてくるとペアで何でも揃えてしまうのは、想い出の物がありすぎて別れた後に元カレ元カノの事を引きずる原因にもなります。

ですが、ラブラブなうちは恋に恋焦がれていますから気持ちは良くわかります(笑)

そして、多くのカップルには共通するあるある事情があります。

ペアルックを着る

付き合いたての頃は、彼氏彼女と何もかも一緒に合わせたいと思うカップルも多いですよね。

一緒に同棲して生活しだすと、この傾向が強くなる事があります。

そして、熱々のカップルの中には一緒のペアルックを着てデートを楽しんだり生活をする事もあります。

さすがに、デート中は周りの目が気になるので、一部だけお揃いの服装を着て愛情確認をしながらラブラブな交際を続けているカップルも多いです。

ですが、どこへ行くにもペアルックばかり着ていると、場所によっては相応しくない場合がありますのでTPOに合わせた服装をする事も大切です。

お揃いのものだらけになる

付き合い始めの時は、お互い好き度が高まりすぎて財布や小物などファッションをお揃いの物にしがちです。

そうする事で、より強い愛情を確認できますし安心感も高まりますよね。

中には、カラーまでお揃いにしていて、共同で使用しているカップルも多いです。

お互いに、必要な物を確認し合って買えるので金銭管理がしっかりできる事にも繋がるでしょう。

しかし、お揃いのものだらけになると、別れた時に想い出の品がありすぎて未練が残る事になるので注意しましょう。

LINEにハートの絵文字を乱用

愛情表現の一つとして、LINEでメッセージを送る時に一緒にハートの絵文字をたくさん送り合っているカップルが多いです。

とにかく、自分が一番好きなのはあなただ!という気持ちを表す為にハートの絵文字やスタンプを送るのでラブラブな関係のうちは嬉しいですよね。

面倒くさがり屋さんの恋人でも、ハートの絵文字一つで相手を想っている事が伝わるから簡単です。

ラブラブなカップルは、相手の名前入りの絵文字やスタンプも送り合っています。

あまり頻繁にLINEをしすぎると、リアルで会った時に会話ネタに困ったり愛情表現する事が面倒になる事もあるので注意しましょう。

言わなくても相手の気持ちが分かる

恋人関係が長く続くと、自然と相手の感情を察して理解する事も多くなっていく傾向があります。

例えば、一緒にテレビの料理番組を見ていて、彼もこの食べ物が好きそうだなと思って聞いてみると、彼氏から同じことを考えていた!と言われたり。

言葉を交わさなくても、大好きな人の気持ちが理解できるととても嬉しいですよね。

この記事を書いた人
ゆぴー

福岡県在住の『ゆぴー』という男性です。2016年10月~個人でWordPressを使用し、複数のブログ運営をしています。雑記ブログで最高月間PVは40万PVほどです。SEOライティングを学んでいてGoogleに好まれる、執筆の仕方を心がけています。クラウドワークスでも活動をしていますので、ライター案件があればよろしくお願いします。ブログ:育児ブログ

恋愛トラブル対処法Writer: ゆぴー

Posted by wirotte editor