【恋愛コラム】恋愛トラブル対処法:婚活に疲れた女性の原因と理由

婚活に疲れた女性の原因と理由

出会いがない女性は、年齢を重ねるにつれて結婚を焦るようになっていきます。

男性は30代後半になっても、あまり焦らない人も多いですが女性は、その位の年代になって結婚をしていないと焦ります。

それは、子供を妊娠・出産するので結婚適齢期を考えるようになる為です。

そこで、出会いを求めて婚活にチャレンジする女性も多いですが、上手く行かず疲れてしまう事も多いです。

今回は、婚活に疲れた女性の原因(理由)と、恋愛トラブル対処法などについてご紹介していきます。

婚活に疲れた女性の原因

派手な格好をしすぎていた

婚活と言っても色々ありますよね。

婚活パーティー・婚活クルーズ・合コン・街コン・お見合いなど、男性との出会いを求める場はたくさんあります。

ですが、恋活よりも婚活の方が結婚を前提としたお付き合いをしていく事になるので、相手が自分にとって最良の人なのかどうかを見極めるまでとても時間がかかります。

多くの女性に共通する婚活に疲れた原因(理由)があります。

派手な格好をしすぎていた

婚活の場となると、普段からラフな格好をしている女性はオシャレをして着飾って自分を良く見せようと頑張りますよね。

人は第一印象がとても大切ですから、清潔感があり可愛く見えるファッションをする事は大切です。

ですが、あまりにも派手な格好をしすぎていると周りから浮いたり、自己主張が強そうなタイプだと思われて男性から距離を置かれる事も。

自分で、ファッションコーディネートをするよりも、レンタルファッションサービスを利用したり、服装センスがある友達にファッションチェックをしてもらうようにして婚活をするようにすると洋服で失敗する事が少ないと思います。

結婚へのプレッシャーを感じる

婚活ですから、皆さん当然結婚を意識されていますよね。

だけど、自分の意志ではなかったら結婚はよりプレッシャーを感じるようになります。

結婚適齢期だから、両親が結婚しろとうるさいから、などの周りを気にした婚活を続けていると妥協で結婚してしまい楽しい夫婦生活は送れないかもしれません。

周りの意見も大切ですが「自分はなぜ結婚したいのだろう?」と、よく考えてから婚活をする事が大切です。

消極的すぎてしまった

婚活パーティーや合コン・街コンなどで出会った男性は、積極的な人もいれば消極的な人もいます。

本来なら、女性側から積極的にアプローチをかけるよりも男性が積極的に声をかけるべきだとは思います。

積極的な男性から、声をかけられる機会がないと消極的な女性は出会いを作りにくいでしょう。

ですが、婚活に参加するには費用をかけている場合が多いと思うので、何も行動しないとチャンスも逃しますし、お金ももったいないです。

なので、消極的な性格でも気に入った男性がいれば声をかけてチャンスを逃さないようにしましょう。

相手のスペックを重視しすぎる

なかなか結婚できない女性の方は、相手のスペックを気にしたり理想が高すぎる傾向があります。

確かに、ルックス・収入・学歴なども良い結婚生活を送る為には大切だと思います。

しかし、あまり高望みしすぎていると理想の相手を見つけられずに、一生独身生活をしなければいけません。

なので、若い頃から男性に対する理想が高すぎている女性は、少しハードルを下げたり妥協して、相手に求める結婚の条件を見直しましょう。

この記事を書いた人
ゆぴー

福岡県在住の『ゆぴー』という男性です。2016年10月~個人でWordPressを使用し、複数のブログ運営をしています。雑記ブログで最高月間PVは40万PVほどです。SEOライティングを学んでいてGoogleに好まれる、執筆の仕方を心がけています。クラウドワークスでも活動をしていますので、ライター案件があればよろしくお願いします。ブログ:育児ブログ

恋愛トラブル対処法Writer: ゆぴー

Posted by wirotte editor