【もっと魔女学】 ハーブを使った魔法 13:タイムの基礎学と3つのおまじない

魔女になる方法、ハーバルグリモア、タイム

地中海沿岸を原産とするタイムは、ローマ人によってヨーロッパ中に広められたと言われています。その種類は約350にもなります。

小さな楕円形の深緑色の葉を持つタイムは、常緑植物です。春から初夏にかけて、青みがかったピンクの花を咲かせます。

タイムは痛み止めや咳止めとして、古くから広く使用されてきた薬草です。現代においても、タイムの持つ抗菌作用は認められています。

タイムの基本情報

歴史や雑学

タイムの抗菌作用は現代でも有名ですが、紀元前3000年頃にはシュメール人によってすでにその効果を認められていたと言われています。

名前の由来は諸説があります。そのひとつは、燻蒸を意味するギリシャ語だというものです。古代ギリシャでは、タイムに火を点けてその煙を浄化のために使っていたのがその理由だそうです。

痛み止めの家庭薬として使用される一方で、女性は自身の魅力を上げるために、タイムを髪に飾りました。

古代エジプトでは、ローズマリーとともにミイラを作るのに使用したり、防腐剤として棺桶の中に手向けていました。

ローマの皇帝は毒の対策として、食前にタイムの葉を食べていました。戦の前には、勇気と力のシンボルとして、タイムを兵士に与えていました。

スコットランドのハイランド人は、悪夢を退けるためにタイムのハーブティーを飲んでいました。また、咳止めとして広く使用されてきました。

中世後期から近代ヨーロッパでは、野生のタイムは生えているところは、妖精の支配下にあると信じられていました。

イギリスでは野生のタイムを家に持ち込むことは、家族の病気や死という深刻な不運を招くと言われていました。

そのため、庭に植えるのは人の手が加わった品種改良をしたものだけだったようですが、タイムを庭のグランドカバーにするようになったことから、現代ではこの考えは変わったようです。

キリスト教の神話では、幼児のイエスが寝かされていた乾草の中に、タイムがあったと伝えられています。タイムの香りはそのときに得たものなんだそうです。

タイムの効用

薬用効果

  • 抗菌作用
  • 抗ウィルス作用
  • 殺菌作用
  • 去痰効果
  • 抗炎症作用

魔術的効果

水のエレメントを持つタイムは、治癒や浄化の効果が高いです。また愛や美にまつわる魔法にも効果を発揮します。

また、心身ともに辛い時期には、タイムを身に付けることで勇気や自信を呼び起こしてくれます。

マジカル・キーワード

勇気・魅力・女性性・美・金運

タイムの属性

マジカル・アトリビューション

スターサイン牡牛座、天秤座、山羊座
プラネット水星、金星
エレメント
対応する神々フレイヤ:北欧神話の愛・豊穣・運命の女神、アフロディーテ:ギリシャ神話の愛と美の女神

3つの魔法(おまじない)

タイムを使った3つのハーバルグリモア「勇気をもたらすタリスマン」「金運アップのフレーバーオイル」「素直な気持ちになるバスソルト」魔法を紹介します。

勇気をもたらすタリスマン

人生において、勇気が必要な場面は度々ありますよね。環境が変わって新しい学校や職場に向かうとき、大切な話をするときや告白の瞬間。

そんなときにあなたに勇気をくれる、そっと背中を押してくれるお守りです。

準備する物

  • ドライタイムの小枝:数本
  • オレンジのリボン
  • 黒い画用紙
  • 木工用ボンド
  • 穴あけパンチ

おまじないの手順

  1. 黒い画用紙を、直径8~10㎝くらいの円形にくり抜きます。
  2. 穴あけパン手を使って中央に穴を開けます。
  3. 自分自身が勇敢で自身に満ち溢れているという視覚化を行いながら、くり抜いた画用紙の端にタイムの茎を貼り付けます。その際に、葉の一部が円の端から垂れ下がるようにレイアウトします。
  4. ボンドが乾いたら、タリスマンを両手の平に挟んで視覚化を行います。あなた自身からは力強いエネルギーが溢れだし、そのエネルギーをタリスマンにまとわせます。
  5. 最後にリボンを通して、目につくところに吊るします。

タリスマンの守護が必要な出来事がおわったら、感謝しながら土に埋めるか火にくべます。

金運アップのフレーバーオイル

ハーブを使った魔法の醍醐味の一つは、食べることができてしまうことでしょう。

この魔法のオイルは、サラダやパスタにかけておいしく食べながら、金運アップの効果を発揮します。

タイムの香りが移りやすいように、エキストラバージンオリーブオイルよりも加熱処理されたオリーブオイルがお勧めです。

準備する物

  • 乾燥タイムの小枝:数本
  • オイルを入れるためのボトル
  • オリーブオイル

おまじないの手順

  1. 香りが移りやすいように、タイムの葉を軽くもみます。茎から葉が取れないように気をつけます。
  2. ボトルの中にタイムを入れます。
  3. 両手でボトルを持ち視覚化を行います。楽しい気持ち、わくわくと心が浮き立つ気持ちをボトルに送り込みます。
  4. ボトルにあなたのエナジーをチャージできたら、呪文を唱えます。
    お金よお金
    こっちへ来い
  5. ボトルにオリーブオイルを注ぎます。
  6. 蓋をして、7日~14日ほどしたら完成です。

素直な気持ちになるバスソルト

なんとなく心が閉じているときってありますよね。自分に自信が持てないから、人の好意を素直に受け取れなかったり。本当は嬉しいのに、嬉しいと表現できないとき。

そんなときはタイムのバスソルトが、心を開くお手伝いをしてくれます。

準備する物

  • タイムのアロマオイル:数滴
  • 好みのキャリアオイル:小さじ1杯
  • ヒマラヤソルトやデッドシーソルトなどの好みの塩:大さじ3杯
  • ボウル

おまじないの手順

  1. お風呂にお湯を溜め始めます。
  2. ボウルにキャリアオイルとアロマオイルを入れて優しく混ぜます。
  3. 深呼吸をして、心に溜まった不安や恐れなどを吐き出します。息を吸うたびに、心が温まってきます。
  4. 心の準備が整ったら、オイルに塩を入れます。ひと匙ごとに呪文を唱えます
    愛を受け取れる私に
    愛を与えられる私に
    愛は廻る
  5. オイルと塩を混ぜ合わせ、呪文を唱えます。
    扉は開き踏み出した
  6. お風呂にバスソルトを入れて、お湯に身体を沈めます。
  7. 視覚化を行います。呼吸を繰り返すたびに、閉ざされた心が開いていきます。開いた心にタイムの香りが満ちていき、自信と勇気が溢れてきます。心が満ちると、愛が溢れだします。

キャンドルを使う場合は、ピンク(愛・友情・心の癒し)かオレンジ(活力・魅力・コミュニケーション)がお勧めです。

この記事を書いた人
cwen

トートタロットを愛用していますが、割と手近にあるものを即席占いツールにしてしまいます。以前はwiccaと名乗っていましたが、誤解が多く説明が面倒になったのでcwenに改めました。休暇の過ごし方→暖かい時期は公園で甲羅干し、寒い時期はカフェで巣ごもりしてます。