【数秘術】数秘術とは?基本情報の紹介と8種類のナンバー

人にとって持っていることが当たり前の、生まれた日時と受け取った名前。

実は「生年月日」と「名前」は、持ち主の生まれ持った素質や運命、そして恋愛への向き合い方とリンクしています。

そのため、数秘術を学ぶとあなたに関りのある人や物を、あらゆる角度から分析できるようになります。

ここでは有名な2つの数秘術についてと数秘術に必要なものについて、そして数秘術の分析に必要な8つのナンバーの種類とそこから得られる情報について紹介します。

有名な2つの数秘術

数秘術の歴史は古く、古代ギリシャの数学者であり哲学者でもあったピタゴラスまでさかのぼります。

ピタゴラスといえば、「ピタゴラスの定理」で有名ですが、「数には一つ一つ全て意味があり、この世界は全て数で表すことができる」と信じていました。まるで「数字」に恋をしてしまったような考え方ですね。

そして2000年以上の歴史の中で、数秘術は大きく2つに分かれていきました。カバラ数秘術と現代数秘術(モダンヌメロロジー)です。

カバラ数秘術

カバラとは、ヘブライ語で「受け入れる」を意味する言葉で、神から人間に伝えられた神秘という意味で使われます。

そしてそのユダヤの神から授かった神秘主義を 、読み解くキーとして「数字」が使われたことが、カバラ数秘術の元になっています。

カバラ数秘術は神様からの贈り物だったのですね。

モダンヌメロロジー

アメリカで20世紀初めに生まれたモダンヌメロロジーは、「人間は肉体を得てこの世に誕生する前に、現世における課題や道筋を選択する」という考えがもとになっています。

人間一人一人に与えられた「数」は偶然のものではなく、私たちの魂が選んだものであり、そこに自分を知るキーが隠れていると考えるのです。

この数秘術シリーズでは「モダンヌメロロジー」を紹介します。

あなたという人を特に恋愛分野で全方位から分析できる現代数秘術、モダンヌメロロジー(以降「数秘術」と呼びます)。

楽しいけど忙しい。モダンヌメロロジーは、恋する時間も短くなりがちな現代に生きるあなたの、新たな自分を知るきっかけになることでしょう。

数秘術に必要なのもの

数秘術に必要なのは生年月日と名前だけです。その理由は数秘術の根本となる思想にあります。

数秘術は、人は生まれる前にすでに自分の人生を決めているという考えを持ちます。「生年月日」と「名前」は、その暗号から成り立っていて、数秘術はその暗号を解くためのキーなのです。

ちょっと信じがたいかもしれませんが、子供の生年月日は親がコントロールできるものではなく、生まれてくる子供が自ら選んで生まれてくると考えます。

それは、自然分娩、早産、帝王切開、どんな場合も当てはまります。

誕生日と同様に、名前も子供自身が決めて親に名付けさせているのだそうです。

つまり、あなたの生年月日と名前は、あなた自身が生まれる前に決めたということ。人生に関わるキーを生年月日や名前に隠し、その数字に刻んで生まれてきたのです。

だから数字と名前の2つがあればいいのですね。

この考えを受け入れることで、自分自身だけでなく、気になる彼や、味方にしておきたい彼の友人のことをこっそり深く知ることができるんです。

1つだけ注意したいのは、あだ名では正しく分析することができないということ。

あだ名には分析に必要な暗号が含まれていないので、本質を知るためにはきちんと本名を調べる必要があります。

数秘術のナンバーの種類

数秘術で計算される数字は全部で8つです。それぞれが異なった意味を持ち、その人をさまざまな方向から分析してくれます。

計算方法や分析内容に関してはそれぞれの記事でご紹介していますので、詳しく知りたい方はそちらを参考にしてください。

LP(ライフパスナンバー)

ライフパスナンバーが教えてくれるのは、そのひとの生まれ持った才能や素質です。いわゆるデフォルト装備のことです。

自然にしてしまう行動や反応、わざわざ努力しなくてもできてしまうことです。

例えば自然体でいるときの話し方は、人によって様々です。穏やかな話し方、明るくはきはきした話し方、自信なさげな話し方など。

ライフパスナンバーを知ることで、自分自身や気になる人の素の魅力を探ることができます。

LPについてもっと読む

D(ディスティニーナンバー)

デスティニーナンバーが教えてくれるのは、この人生であなたに課せられた使命や与えられた役割です。

やりたいことと使命が重なると、とてもスムースに物事が運びます。

やりたいことのために一生懸命努力をしているのに上手くいかないという場合は、やりたいことと使命が上手くかみ合っていないのかもしれません。

ディスティニーナンバー自分自身の使命を知ることは、あなたの夢や希望を叶えるためのヒントになります。

また、ディスティニーナンバーを見ることで、お互いを高め合えるようなお付き合いのヒントも得られます。

Dについてもっと読む

S(ソウルナンバー)

ソウルナンバーが教えてくれるのは、魂が求める潜在的な欲求です。

潜在的な欲求は普段は心の奥底に秘められているため、本人にも自覚しにくいという特徴があります。

自分でも気付いていない欲求なので、満たされないままになっていることがよくあります。

ソウルナンバーで自分の魂が求めていることをよく理解して、欲求を満たしてあげることで色々なことがスムースに回り始めます。

Sについてもっと読む

P(パーソナルナンバー)

実際はおっとりした性格なのに、周囲の人にはしっかり者のように見られたり、ときに内面と周囲の受ける印象が違うときがありますよね。

パーソナルナンバーは、そんな周囲から見たあなたの姿を教えてくれます。

周囲にどのように見られているかを知ることで、どのように見られたいのかを上手く演出できるようになります。

内面と与える印象があまりにも違う場合は、そのギャップに苦しむ原因になることもあります。

パーソナルナンバーからは、そんなギャップを埋めるためのヒントを得られるのです。

Pについてもっと読む

M(マチュリティナンバー)

多くの人と出逢い様々な経験をすることで、成長していく生き物です。

マチュリティナンバーは、あなたが成長する上で熟成されていくことになる性質を教えてくれます。

もともとあなたに備わっているけれど、芽が出る前の種のような存在です。

あなたが選んだ道を歩み続けることで成長し開花するナンバーで、あなたの努力の結果得られるもう一つの強みなのです。

Mについてもっと読む

B(バースデーナンバー)

あなたを取り巻く環境などの要因によって、本来のあなたらしさが上手く活かせないときもありますよね。

そんなときにあなたをサポートしてくれるのがこのバースデーナンバーです。

才能を活かせないときの調整役を担っています。

別方面から刺激を与えることで、狭くなってしまった視野を広げてくれるナンバーです。

Bについてもっと読む

IT(インテンシティナンバー)

インテンシティナンバーは、あなたの隠された才能を教えてくれナンバーです。

普段は表に出てくることはありませんが、あなたが意識することで使えるようになります。

例えば普段は気弱なあなたが、必要に迫られて気丈なふるまいを見せるときなどは、インテンシティナンバーが働いているのです。

ITについてもっと読む

LL(ライフレッスンナンバー)

ライフレッスンナンバーは、あなたが無意識に苦手だと感じることや、努力しているのに出来ないと感じることを教えてくれます。

あなた自身に備わっているけれど未開発な場合と、今生のテーマではないため持たされていない場合があります。

LLについてもっと読む

この記事を編集した人
砂原さはらしずく

主にスピリチャル系とスローなライフの楽しみ方について執筆しています。好物はナスの天ぷら。好きなことは猫の肉球をふみふみすること。@wirotte の中の人

数秘術Writer: 砂原しずく

Posted by wirotte editor