【おまじない】バジルを使った恋人との不協和音を調整する魔法

ハーブとキャンドルを使った魔法。

喧嘩をしたわけではないけれど、最近ギクシャクとしたりちょっとした違和感を感じてしまう。

なんとなく心がすれ違っているように感じてしまう。

そんなときは、バジルと白いキャンドルの力を借りて、2人の間にある不協和音を整えましょう。

恋人との不協和音を調整する

バジルの愛と豊穣の力と、白いキャンドルの浄化と再構築の力を借りる恋愛魔法を紹介します。

なんとなくしっくりこないと感じる恋人との関係を、調和の取れた関係に調整します。

準備する物

  • 新鮮なバジルの葉:3枚
  • 白いキャンドル:1個
  • 封筒:1枚
  • 赤いインクのペン
  • 小さなメモ用紙:数枚

おまじないの手順

準備をする

儀式を行う場所を清めます。不要なものは片付けて、必要なものをアルターエリアに揃えます。

部屋が冷える場合は、部屋を暖めたり温かい飲み物を飲んだりして体を温めます。

儀式をはじる

白いキャンドルに火を灯します

幸福に満ちていたときの二人の様子を思い浮かべてください。

そのときあなたは

何を考えていましたか?
楽しかった思い出は?
彼のどんなところを尊敬し、愛していましたか?

準備した紙に、赤いペンを使って思いつく限りの二人の思い出や、そのときの気持ちなどを書き綴りましょう。

書き終わったら、その紙を封筒に入れます。

それが終わったら、3枚のバジルを封筒に入れて封をします。

封筒を両手に挟んで以下の呪文を唱えます。

私の愛はこれからも
(彼の名前)とともに
愛と調和を奏でるでしょう
不協和音は調整された

キャンドルの傍に封筒を置き、キャンドルが燃え尽きるまでそのままにします

キャンドルが消えたら、封筒を目につくところに置いておきます。

もし可能なら、2人でおまじないをすることをお勧めします。呪文は言いやすいように変更しても大丈夫です。

この記事を書いた人
甲羅干し

片田舎で魔女活してます。裏庭ジャングルをハーブガーデンにするべくDIY中。ボディメイクはじめました。目指すはシックスパック!