【ルーン占い】ルーン文字「ᛇ|Eihwaz(エイワズ)」の意味と魔術的要素

ルーン文字「ᛇ|Eihwaz(エイワズ)」の意味、対応する数字・色・神々・星座・エレメントと魔術的要素を紹介します。

ルーン文字「ᛇ|エイワズ」の基本情報

シンボル
名称Eihwaz
読み方エイワズ
数字13
緑、ダークブルー
神々オーディン、ウル
アストロジー金星、木星、蠍座
エレメント
物質トパーズ、スモーキークォーツ、マンドレイク、ヘムロック

ルーン文字「ᛇ|エイワズ」の意味

文字の意味

イチイ

キーワード

死、再生、復活、変化、魔術

基本の解釈

エイワズは死と再生のシンボルである、イチイの木を表すルーンです。ルーンの意味は当然のように、死と再生です。

イチイは毒性が強く、古代より暗殺や自死に使用するための毒薬として使用されてきた歴史があります。

その反面、長寿な常緑樹であることから、イチイは生命の樹や長寿のシンボルとしても知られています。

何千年も生きる木ですが、命が尽きるときに幹の内側で育ててきた新しい木を誕生させます。

そのことから、エイワズは再生や復活という意味を持ちます。

エイワズが示す死は実際の命の終わりではなく、物事の終焉と新しい始まりです。

もし物事がうまくいかないと感じているなら、しばらく様子を見る必要があるでしょう。

物事の進展のために、不要になったものを終わらせたり切り離すための時間が必要です。

あるいは、これまでの日々に見切りをつけて、新しい道への第一歩を踏み出すときがきたのかもしれません。

変化を恐れないこと、柔軟な視野と心で進むことで、運が切り開かれていくことでしょう。

エイワズはルーンのもつ意味から、タロットの死神とよく似ています。死神が示すのも営うわズと同じく、死と再生、命のサイクルです。

エイワズに逆位置はありません。

恋愛の解釈

2人の関係性が変化するときがきたようです。

それは幼馴染という関係から恋人に変化するようなものかもしれませんし、夫婦から他人に変化するようなものかもしれません。

一見すると、一方はポジティブで、もう一方はネガティブな印象を受けるかもしれません。

ですが、人生において必要な変化のため、結果的にはより良い人生のために起こる出来事です。

また変化に対する恐れも表します。

幼馴染から恋人へと関係が変化することで、これまで築いてきたものを手放す必要もあることでしょう。

怖れずに踏み出す勇気を持つこと。それがエイワズからのメッセージなのです。

エイワズは新生を促すお守り

死と再生を司るエイワズは入り口とも呼ばれていて、変化を起こすためのおまじないピッタリのルーンです。

変化がもたらす問題や障害から身を護り、歩みを進める手助けをしてくれるでしょう。

また、変化に対する不安をやわらげ、背中を押してくれるお守りです。

この記事を書いた人
MOON

ポエマー。キラキラしたもからダークなものまで、降りてきたものを書き記す人。

ルーン占いWriter: MOON

Posted by wirotte editor