【ルーン占い】ルーン文字「ᚾ|Nauthiz(ナウシズ)」の意味と魔術的要素

ルーン文字「ᚾ|Nauthiz(ナウシズ)」の意味、対応する数字・色・神々・星座・エレメントと魔術的要素を紹介します。

ルーン文字「ᚾ|ナウシズ」の基本情報

シンボル
名称Nauthiz
読み方ナウシズ
数字10
青、黒
神々ウルド、ヴェルダンディ、スクルド
アストロジー土星、山羊座
エレメント
物質ラピスラズリ、ナナカマド

ルーン文字「ᚾ|ナウシズ」の意味

文字の意味

欠如、必要性

キーワード

必要性、不足、不在、制限、忍耐力

基本の解釈

ナウシズは2本の薪を燃やしている姿を描いたルーンです。

暗闇を照らし暖めるための火が必要なことを教えてくれています。

これは必要なものが不足している状態を表します。

もしかしたらそれは失業や貧困などの経済的な問題かもしれません。

心や身体が不健康である状態にもかかわらず、回復するためのサポートの欠如を表すのかもしれません。

能力を発揮するための基盤が整っていなかったり、制限された状態ということも考えられます。

困難を克服するために必要なものが得られないというのは、ストレスフルですし、不安感や苛立ちを覚えるかもしれません。

ナウシズはそういうときにこそ、自分自身の能力や行動で解決策を模索してみましょうと教えてくれています。

物事の優先順位をはっきりさせてプランの変更をすることで、不足を補うことが可能になるかもしれません。

また、分不相応な望みを持つことに対する戒めとして現れることもあります。

今あるものが身の丈に合っている、そしてそれすら得難いものだと再認識を促しているのです。

あるいは、現状ではその願いは叶いませんよ、不足を知ってそれを得る努力をしましょうということなのかもしれません。

物事は限界を迎えたときや、制限があるときほど大きく成長するものです。

足りないことに目を向けるのではなく、どうしたら充足できるのかに着目して工夫することが大切なのです。

基本的に逆位置は読みませんが、不足に囚われ成長の機会が奪われていることや、可能性に気付いていないこと、他力本願になりすぎている状態などを表すようです。

恋愛の解釈

出会いを求めている人に対しては、理想が高すぎることを指摘していると読むことが出来るでしょう。

パートナーがいる人は、こうしてほしい、ああしてほしいと、要求ばかりしていないか改める必要があるかもしれません

片思い中の場合なら、自分は相応しくないと自己卑下したり、○○だから告白できないと言い訳をしていませんか?

ナウシズは魅力や能力に気付くお守り

お金もない、人望もなければ、能力もない。ないない尽くしでお先真っ暗!

そんなふうに感じているときは、ナウシズの力を借りるといいでしょう。

今まで気づけなかった、自分自身の持つ魅力や才能に気付くことが出来るでしょう。

この記事を書いた人
MOON

ポエマー。キラキラしたもからダークなものまで、降りてきたものを書き記す人。

ルーン占いWriter: MOON

Posted by wirotte editor