【ルーン占い】ルーン文字「ᚱ|Raidho(ライド―)」の意味と魔術的要素

ルーン文字「ᚱ|Raidho(ライド―)」の意味、対応する数字・色・神々・星座・エレメントと魔術的要素を紹介します。

ルーン文字「ᚱ|ライド―」の基本情報

シンボル
名称Raidho, Reid, Rad
読み方ライド―、ライド、ラド
数字5
青、朱色
神々ネルトゥス
アストロジー水星、射手座
エレメント
物質ターコイス、オーク、よもぎ、ヒイラギ

ルーン文字「ᚱ|ライド―」の意味

文字の意味

荷馬車、乗り物、騎乗

キーワード

旅、道程、動き、変化、再開

基本の解釈

ライド―は車輪の付いた乗り物のシンボルで、意味は旅や変化です。

このルーンを引くのは、新しい旅路への出発のときがきたことを示唆します。

その旅は転職や引っ越しのように物理的なことを表すこともありますし、精神的な成長や理解という意味のこともあるでしょう。

物理的な旅路を表す場合、その旅がもたらす変化はポジティブで好ましいものとなるでしょう。

精神的なものを表す場合もポジティブな結果をもたらしますが、大きな変化を求められることとなります。

どちらの場合も大切なのは終着点ではなく、旅そのものを楽しむことです。

なぜならライド―は乗り物という意味の他に、道程という意味もあるからです。旅の道のりにこそ、得られるものが多くあるのです。

何かやりたいことがあるなら、結果を恐れずに飛び込んでみましょう。

その挑戦から得られる知識や経験は、かけがえのないものになることでしょう。

ときに望まない移動を強いられるときもあるでしょう。

その場合も、その移動から学べることがあると捉えてポジティブな気持ちを維持することです。

なぜなら移動の結果もたらされるのは、有益なものだからです。

ライド―には再開という意味もあります。

これは古い友人との再会という意味もありますし、前世で繋がりがあった相手という意味もあります。

その他にも、問題を解決してくれる人との出会いがある可能性もあります。

逆位置の場合は、遅延や不測の事態に巻き込まれるなど、旅のトラブルを暗示します。

例えば職場で人事異動があったとします。

その際に引継ぎが正常に為されなかったり、プレッシャーで精神的なダメージを受けるというような出来事が想定できるでしょう。

ライド―の逆位置を引いた場合、可能であれば移動の時期をずらすのが一番です。

それができない場合は、なるべくフレキシブルに対応できるように、心に余裕を持たせることが大切です。

また、受け止めなくてはいけない問題から目をそらして、変化を拒んでいる状況を表すこともあります。

この場合、物事は時間をおくほど悪化していきますので、心を決めて変化を受け入れる必要があるでしょう。

恋愛の解釈

気になる人がいるなら、付き合うかどうかはさておき、友人として楽しむ時間を持つことが幸運に繋がります。

お付き合いしている相手との関係が、次のステージに変化する兆しがあります。同棲することになったり、結婚することなども考えられるでしょう。

また、以前お付き合いしていた人と再開して、元の鞘に収まるというような可能性もあります。

ライド―は旅の安全のお守り

旅の安全と幸運を祈願するのには、ライド―のチャームが相応しいでしょう。

変化に落ち着いて対応したり、新しい環境に馴染めるように手助けしてくれます。

この記事を書いた人
砂原さはらしずく

主にスピリチャル系とスローなライフの楽しみ方について執筆しています。好物はナスの天ぷら。好きなことは猫の肉球をふみふみすること。@wirotte の中の人

ルーン占いWriter: MOON

Posted by wirotte editor