【おまじない】果物は恋のラッキーアイテム!あなたの恋に効く果物は?

おまじない

果物は恋のラッキーアイテム!あなたの恋に効く果物は?

いま、あなたの恋は順調ですか?

相手の気持ちが見えない、がんばっているのに空回りしている、好きな人が見つからない――。

あなたがもし、恋にまつわるもどかしさを抱いているなら、果物からパワーをもらってみてはいかがでしょう。

果物のどこにそんなパワーがあるの?!

果物は実を成らせることから古今東西、成果や繁栄を表すシンボルとして大切にされてきました。

たとえば、果皮には殺菌効果や強い香りがあるので、魔除け、厄除けに使われます。柑橘類にスパイスのクローブを挿した飾り物、フルーツポマンダーはそのなごり。

3月3日のひな祭りに飾られる桃、これは邪気を退治する桃の力で女児の厄をはらうためです。

風水からみた果物はずばり、運気を上げるラッキーフード。特に恋愛運、金運、健康運があるといわれます。

開運のパワーは果物全般に秘められていますが、恋もいろいろ、それぞれの状況に適した果物を選んで食べてください。

恋愛パワーの強い果物をケースごとに紹介

恋の運気をとにかく上げたい:桃、りんご

恋の運気をとにかく上げたいなら桃とりんご

恋愛運に最強といわれるのが桃です。むくみの解消や便秘の改善にも役立ちます。

色や香りもよく、バスタイムのソープや香水で使えば、自分がリラックスできるだけでなく、周りに安らぎを与えることができます。

りんごは気を浄化する力が強く、人間関係のストレスや心身の疲れを和らげてくれる果物です。

たくさん食べているうちに目が肥えて、相手のことを見通せるようになるとも。すごいですね。

結婚に向かいたい:マンゴー、洋なし

交際期間が長くなると新鮮な気持ちがうすれたり、不安が募ったりします。

いいえ、長すぎた春なんていや、私はかならず結婚したいという人におすすめする果物は、マンゴーと洋なしです。

マンゴーは人や土地との絆を強くする開運フルーツで、結婚運、家庭運をもたらしてくれます。洋なしは財運が強く、恋愛で言えば玉の輿運を呼びます。

恋が苦しい:バナナ、パイナップル

大好きだから彼に気をつかってばかりいる、大好きだけどいつも心が傷ついてしまう、恋愛がつらくなると、だんだん心が縮こまってきます。

相手との関係を見つめなおす時期かもしれません。気持ちを整えるためにも、そんなときは浄化作用が強いバナナやパイナップルを食べてみましょう。

バナナには浄化する力があるので、恋愛中によどんだ気をはらってくれます。パイナップルはいらないものを取り除いて新しい運気で活性化します。

あなたにとって良い方向に踏み出すことができるはずです。

出会いがほしい:いちご、さくらんぼ

出会いがほしい人はいちごやさくらんぼ

恋の悩みなんてぜいたく!
素敵な人なんか全然現れない!

そうですとも出会いは簡単ではないから切実なのです。

知り合いに紹介を頼んだし、趣味のサークルだって始めた、飲み会にも積極的に参加しているのに~。

そんなあなたは春から夏に出盛りとなるいちごやさくらんぼに注目ですよ。いちごの運気は新しいことの始まりを強めるから、出会い運を上昇させます。

さくらんぼは恋愛を成就させる力が強く、相性の良い相手と巡り合う可能性を高めてくれます。

人をひきつけたい:柿、いちじく、キウイ、ぶどう

人をひきつけたい場合は柿・いちじく・キウイ・ぶどう

せっかく出会いの場に出ても、自分の良さをアピールするのは難しいです。

社交的な人と比べたら、気の利いたことがいえない、自信もないとどんどん気持ちが後ろ向きになってしまいます。

でも気にしないで、人をひきつける女性のポイントは明るさと笑顔です。その源は心や体が健康であること。健康運アップには柿といちじくです。

どちらもあなたに安定感を与えてくれる果物です。

魅力的になりたいなら、美運をアップしてくれて、実際に美肌効果が強いキウイ、ぶどうを食べましょう。

果物のパワーをおまじないでゲット

片思いを脱したい:りんご、さくらんぼ

片思いを脱したいならりんごかさくらんぼ

意中の相手にメールを送る時、果物の絵文字を語尾につけると片思いが相手に通じるといいます。

りんごやさくらんぼといった赤色の果物がよいとか。また、待ち受け画面を果物にするのもありです。

りんごは愛の果実だけあって、他のおまじないもあります。

願いをこめて、表面にハートのマークを楊枝などで刻んだ後、芯と種以外を食べると恋が叶うというものです。

恋愛運をアップ:柑橘系の果物

まず、部屋の南東に向いた1平方メートルをきれいに掃除します。

半紙に柑橘類を置いたら丸一日間置いてから食べます。

柑橘系には浄化と人をひきつける力があるので、オレンジの香りを身にまとうのも効果的です。

また、果物のモチーフをアクセサリー、小物、ネイルなどに用いると、結婚の運気が増します。

果物は旬のときに食べるのがベスト

果物のおまじない、フルーツバスケット

恋の道は時に険しくて、相手の心はままなりません。でもあなたの気持ちはあなたのもの。

果物のラッキーパワーを力にして、あなたらしい生き方を選んでくださいね。

Posted by wirotte editor