【スピリチュアル】サトルエナジーの改善で、お金をかけずにお家を快適空間に

コロナ以降、お家で過ごす時間が増えた人も多いですよね。でも、家にいると、なんとなく居心地が悪いとか、落ち着かないと感じることはありませんか?

もしかしたら、それはサトルエナジーの不調和が原因かもしれません。

今回は、心身に影響をもたらすサトルエナジーについてと、お金をかけないでできる改善方法を紹介します。

より調和のとれたエネルギーでお家を満たして、ハッピーライフをエンジョイしましょう。

サトルエナジーとは

サトルエナジーは英語で「Subtle Energy」と書きます。それを直訳すると「微妙/繊細なエネルギー」となります。

とても微かで感じ取れない人が多いエネルギーのことで、いわゆる「気」をイメージすると分かりやすいかと思います。

サトルエナジーの影響

感じ取れない人もいるくらい微かなエネルギーですが、心身にもたらす影響は割と厄介です。

サトルエナジーの流れが滞ったり、不要なサトルエナジーがあったりすると、居心地が悪く感じたり、疲れやすくなったりします。

敏感な人なら、気分が悪くなることもあるくらいの影響力を持ちます。

癒しの空間であるはずの自宅でくつろげないということが、どれだけの不利益をもたらすか、想像してみてください。

自宅で癒されないということは、疲れたまま外で活動を続けるということです。

主婦であれば、その空間に居続けなければならないので、睡眠障害や精神の不安定などに発展してしまうことも考えられます。

逆に、不要なサトルエナジーを取り除いてあげたり、流れを正すことで、快適で居心地のいい空間に変えることができるのです。

改善効果の高い場所と改善策

サトルエナジーの氾濫を抑える基本は、分別と整理整頓です。同種の物は同じ場所に集める、分別できないものや並べられないものは、箱に入れてしまう。

そうやってまとめることで、バラバラに発せられていたエネルギーが、まとまりを持つようになります。

以下、ミニマムな行動で、最大の効果が得られる場所の3つの改善案を紹介します。

玄関と居間を片付ける

玄関はあなたを迎え入れる入り口です。ここが片付いていることで、自然とほっと息をつくことができるようになります。

居間はあなたがくつろいだり、家族や友人たちと交流を持つところです。

人によってはもっとも長い時間を居間で過ごすことになるところです。そして調和が乱れやすい場所でもあります。

不要なものは取り除き、目につくものは並べる。箱や戸棚にキッチリ収納する。これだけでかなりのエネルギーの氾濫を抑えることができます。

また植物には、サブトルエナジーの調和を整える効果がありますので、切り花を活けたり、観葉植物を飾るのもお勧めです。

ただし、水を腐らせないように、切り花の水は毎朝変える、観葉植物の過剰な水分はしっかり切る必要があります。

ベッドの下を片付ける

ベッドの下にたくさんのものが置いてあると、余分なサトルエナジーに快適な睡眠を邪魔されてしまいます。

睡眠が浅い、夢見が悪い。そういったことが続くようなら、ベッドの下の整理整頓と掃除をしてみると改善効果があるかもしれません。

可能なら、ベッドの下には何も置かないで、空気の通りをよくするのが好ましいです。

ですが、限られたスペースを有効利用するために、ベッドの下を収納に使っている人もいるかと思います。

その場合は、蓋つきの箱の中にきちんと並べてしまいましょう。蓋を閉めることで、雑多なサトルエナジーを閉じ込めることができます。

電化製品の配線を見直す

くつろぐスペースには、電化製品を置かないか、1メートルくらいの距離をとることが望ましいです。

例えば、居間の場合はテレビやゲーム機器をソファから離したり、寝室ならベッドの横や下、枕元にスマフォやPCを置かないようにします。

どうしても室内にキープする必要があるなら、1メートルくらい距離を置くか、頭や心臓から離すといいでしょう。

お金をかけずにお家を快適空間に

物を分別して、あるべきところに整理整頓する。たったこれだけのことですが、実践するとお家の居心地の良さはかなりアップしますよ。

整理整頓はサトルエナジーだけではなく、視覚的にも大きな安らぎの効果をもたらしてくれます。

家で過ごす時間が快適な癒し空間になれば、外で頑張った後のご褒美にもなります。

普段から整理整頓されている人も、これを機に別の視点から整理整頓を見直してみるのもいいかもしれませんね。

スピリチュアル

Posted by wirotte editor