【トートタロット】アテュ 15 悪魔の意味と解説|Atu XV The Devil

15 The Devil: 悪魔
The Devil: 悪魔

悪魔のメッセージ:
欲求を受容すれば望みを叶える力を得る

トートタロットの15番のカード、悪魔「The Devil」について、その意味や解釈の仕方を紹介します。

悪魔のカードが示唆するのは、欲求を満たすための力の発露です。

欲しいものに向かって着実にコマを進めることができます。場合によっては、型破りな方法で望みを叶えようとするかもしれませんが、それが可能なときでもあります。

フットワークの軽さと、相手の行動や心を読んでの一手が鍵となります。

欲求の下僕になるのではなく、欲求を受容し力の源にすることができれば、栄光はあなたのものです。

トートタロット:悪魔

トートタロットの意味と解釈|悪魔

象徴と物語

カードの中央に悪魔として描かれているのは、山羊の姿を象る牧神パーンです。

パーンは男性性の最も強く表れた姿として描かれています。それは悪魔のカードが、物質的な形としての創造力に満ちていることを表します。

この創造力は善悪、理由、常識を超越し、先見性に欠いていますが、崇高なほどに真っ直ぐな欲望から生まれるものです。

山羊の姿のパーンの額にあるサードアイは、対応するヘブライ文字の眼を意味する「アイン」を表し、同時にパーンが真実を見抜く力を持っていることを示唆します。

2本の角は上方に向かって螺旋状にうねりながら左右に広がっています。これは浸透する力の動きを表現しています。

空に漂うベールと、パーンの角は、土星の加護を表す黒です。

パーンの背後には男根を象徴する生命の木がそびえ立ち、夜空の女神ヌイトの身体を表す、青い3連の輪ごと天を穿ちます。

パーンの足元には睾丸に見立てた二つの球体が描かれ、左の球体には4人の女性、右の球体には4人の男性の姿が描かれています。

パーンの手前には、翼の生えた地球儀で装飾された王笏が、生命の木とは逆に大地を貫いています。これは創造力が天にも地にも行き渡るだけの力を秘めていることを表します。

王笏の双子の蛇はオシリスとホルスです。快楽を悪としていた時代が終わりを迎えることを表します。

カードの解説

すべてに善と悪の側面があるなら、悪魔って何?

悪魔のカードは死神と塔のカードとともに、トートタロットの恐れられる3大カードと言われています。

ぶっちゃけモザイク必要なんじゃない?というくらい、直截で卑猥なデザインなので、一般的に悪魔のカードが恐れられるのも頷ける話です。

カードに描かれた山羊の姿から、山羊の頭を持つ悪魔バフォメットを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、描かれているのは牧羊の神様であるパーンです。

パーンは陽気な性質を持っていて、歌と踊りが大好きで、愛欲にも忠実な神様です。

伝令の神ヘルメスが赤子のパーンを神々にお披露目したときに、神々が大喜びしたため「すべての神々を笑顔にする者」という意味の名を与えられたというのが、名前の由来です。

パーンさんってば、まさかの愛されキャラですよ!恋愛では直球過ぎて振られることもたびたびある神様ですが。

そしてパーンには善悪の概念や、原因結果の因果関係を考慮する分別はありません。彼が持つのは純粋で無邪気な欲と、それを糧とした力です。

あらゆる制限から開放されているがゆえに、天上にも地上にもパーンの力の及ばないところはありません。

分別はないけれど真実を見通す目を持つため、パーンに嘘やまやかしは通用しません。

欲に目がくらんだ近視眼的なおバカさんと思いきや、実は真実をしっかり見据えて行動しているんですね。

そしてとても興味深いのは、カードを加護するのが思慮深くて堅実と名高い山羊座ということです。

欲望を満たすために堅実に努力できるなんて、最強ですね!

そして対応する惑星は社会活動に関り深い土星です。欲に忠実になれと言われても「葛藤するのが人の性だよ」と言われているようです。

けれど、土星は苦手なことを克服するのを応援する惑星でもあります。

「できなくても仕方ないよ」と慰めたその口で「だが、進め!」と背中を押すというセルフ鬼畜仕様です。

そこをサポートするかのように、数字の5(15-10=5)が好奇心や冒険心や自立心を与えてくれるんです。

欲しいもののために努力するなら、わくわく楽しいって気持ちは大切ですものね!

そして同じ数字の5を持つのが神官のカード。まるでカードの裏と表のような含みを感じませんか?

基本の意味

欲求は力の根源である

悪魔とは擬人化された本能的な欲求や野生の部分です。そこには善も悪もありません。純然たる欲求と、欲求を満たすためのエネルギーがあるだけです。

そのため、このカードが表すのは勧善懲悪の物語でも、色欲権化の物語でもありません。欲求を満たすための、力の発露を表します。

けれど、わざわざ「悪魔」という名のカードを引くというのは、願いを叶えるには善悪のこだわりを捨てる必要があったり、周囲との調和を乱す覚悟が必要だったりするのかもしれません。

このカードは物質世界とのつながりが深いため、あなたの願いや悩みは、精神的なものより物質的なものを指すのでしょう。

例えば、自分には贅沢かなと罪悪感を感じるような高級品や嗜好品を欲しがっていたり。お金儲けしたいから会社でも立ち上げようかなと考えていたり。

または素敵な恋人が欲しい、でもその素敵レベルがちょっと自分には不釣り合いレベルだったり。

そんなあなたに寄せられたカードのメッセージは「望むなら行動を起こすといいよ、今のあなたには願いを叶える力があるよ」です。

身を焦がすほど欲しいものがあるなら、今がそれを手に入れるチャンスです。

向上しようとすれば、人の足を引っ張る輩というものは必ず現れるものです。親身な振りをして、あなたの機会をつぶそうとしている人だっているかもしれません。

そんな人たちとの調和を維持することに、どれほどの価値がありますか?

けれど、その結果引き起こされる物語に関しては、悪魔のみぞ知るです。

トートタロットカードデッキ
トートタロットデッキ

Amazonで探す

この記事を書いた人
cwen

トートタロットを愛用していますが、割と手近にあるものを即席占いツールにしてしまいます。以前はwiccaと名乗っていましたが、誤解が多く説明が面倒になったのでcwenに改めました。休暇の過ごし方→暖かい時期は公園で甲羅干し、寒い時期はカフェで巣ごもりしてます。