【トートタロット】ワンド2 ドミニオン 支配の意味と解説|Dominion

2 Dominion: ドミニオン(支配)
2 Dominion
ドミニオン:支配

ワンド2 ドミニオン 支配:
創造の力を導くための強い衝動

トートタロットのスモールカード(小アルカナ)、ワンド2 ドミニオン 支配「Dominion」についてその意味や解釈の仕方を紹介します。

トートタロット:ワンドの2

象徴と物語

ワンド2ドミニオンのカードの中央には、ふたつのチベットの法具ドルジェが交差している様子が描かれています。

ドルジェはチベット密教において、天界の力である雷を象徴する法具です。

ここに描かれたドルジェは、創造するための力を奮うよりも破壊することの方に適しています。

ドルジェの端を飾る馬は破壊衝動を表します。先端を飾る蛇は、破壊によって起こる変化を表します。

これは破壊が創造する為に、必要不可欠な第一歩であることを示します。

カードの上部には火星、下部には牡羊座のシンボルが描かれています。これはエネルギーを放流するための1番初めの力を持つことを表します。

ドルジェの背後にある6つの炎は、牡羊座の影響を受けて高揚する太陽を表します。

カードの解説

創造のための地均し

小アルカナの2ドミニオンは、生命の樹のコクマー(知恵)に対応しています。コクマーの使命は、ケテル(王冠)で生まれた願いを実現させることです。

ドミニオンが対応する牡羊座は、一番初めの星座です。

そのことが示唆するように、ワンドの2に与えられた使命は願いを実現させるための露払い、最初の第一歩を刻むことです。

何かを始めるときは、既存の何かを破壊する必要があるかもしれません。または、新しい試みに反対する勢力が現れることもあるでしょう。

それらに対応するために破壊への強い衝動を持ち、また変化を恐れる相反する性質を併せ持ちます。

カードに描かれた法具の背後の炎は、理想や自分自身を表す太陽です。

願いを知り明確にすることで炎が力を増します。

基本の意味

明確な願いが力を動かす

やりたいことがある人にとってワンドの2ドミニオンは、行動を起こすようにと促すカードです。

ただし行動を起こした結果、良くも悪くも予想外のことに直面することになるかもしれません。

新しいことに挑戦することに対して、不安や恐れを抱いているかもしれません。殻を破って新しい世界に飛び出そうというときなので、それは自然な反応です。

恐れる気持ちがあるなら、一度自分自身の願いや目標に心を傾けてみるといいでしょう。それがネガティブな感情を遠ざけてくれます。

目的なき強い衝動は、ただの破壊衝動となります。

力を行使する目的を自覚することで、その衝動が望ましい結果に結びつくでしょう。

トートタロットカードデッキ
トートタロットデッキ

Amazonで探す

この記事を書いた人
甲羅干し

片田舎で魔女活してます。裏庭ジャングルをハーブガーデンにするべくDIY中。ボディメイクはじめました。目指すはシックスパック!