【ルノルマン】雲:曖昧で真実が見えない。不安定な状況に要注意

ルノルマンWriter: しよりん

ルノルマン恋占い雲の意味
Dreaming Way Lenormand
6 雲

ルノルマン6番目のカード「雲」についてご紹介していきます。

雲はその日によって形を変え予想がつかないもので、不安や曖昧さを表します。

人の心も同じで、ときに真実がわからなくなり疑心暗鬼になることも。

そんなとき、私たちはどうすればいいのでしょうか?

ルノルマンカード 6
「雲」の持つ意味は?

雲は自由自在に形を変え、流れが速くなったり遅くなったり予測がつかないものです。

人の気持ちや出来事も同じで、さっきまで機嫌が良かったのに急に無口になり、周囲を混乱させる人もいるのではないでしょうか。

また、調子良く進んでいた仕事が急なトラブルでやり直しになるなど、想定外な出来事もよくあることでしょう。

ルノルマンカードで雲は、不安や曖昧さを意味します。

このカードが出た場合、一旦立ち止まって雲が去るのを待ち、晴れ間が出るまでじっとしている忍耐力と冷静さを求められているのです。

不安はいつまでも続きません。晴れ間が見えるまでにじっくり作戦を練り、次の出方を決断することで最悪の事態を防ぐことができるでしょう。

また、ワンオラクルなどで占った場合、悪天候と解釈することもあります。

あなたの恋愛運チェック!
「雲」のもたらすメッセージ

カップルの方

パートナーを疑ってしまうような出来事が起こりそうです。今はまだ真実が見えないので、闇雲に動くのはやめましょう。中途半端な状況に対し、ヤキモキするかもしれません。しかし、時期が来れば真実がわかります。辛いですが、じっと我慢することも時には必要なのです。また、別れを考えることもあるでしょうが、その判断は今は待つべきです。状況の変化を窺いながら行動に移すことが得策です。焦って答えを出すと、あとで後悔することになるでしょう。

シングルの方

出会いを探している方は、要注意の1週間です。気持ちが不安定な時期なので、今は恋活はお休みした方が良いでしょう。仮に良い人と出会っても、自分の気持ちが見えない可能性があります。前向きさを取り戻すまでゆっくり過ごしましょう。好きな人がいる方は、進展が期待できない時期です。私が好きだったあの人はこんな人だったの?今までまやかしの恋をしていたの?と思うような出来事が起こりそうです。トラブルやケンカに悩むこともあるでしょう。一旦深呼吸し、今後どうしていきたいかを考えましょう。

Card Image is © Copyright U.S. Games Systems, Inc.

この記事を書いた人
しよりん

新卒で銀行に就職。その後、いくつかの仕事を経験し現在は占い師とウェブライターとして活動する異色の経歴の持ち主。エンジェルカード、ルノルマンカードのような美しい絵柄のカードに強く惹かれ、新たな道へのスタートとなる。穏やかで純粋な平和主義者。趣味は歌うこと、着飾ること。好きな動物はホッキョクグマ。
ブログ:miracle mermaid 

Posted by wirotte editor