【ルノルマンカード】鳥の意味:コミュニケーションと情報収集を大切に!

ルノルマン恋占い鳥の意味
Dreaming Way Lenormand
12 鳥

ルノルマン12番目のカード「鳥」についてご紹介していきます。

鳥は群れで行動する生き物で、可愛らしい鳴き声で仲間と情報交換を楽しみます。

他人とのコミュニケーションから気付きを学ぶ事が大切です。

ルノルマンカード 12
「鳥」の持つ意味は?

鳥は、かわいらしい声で鳴き交わし仲間と情報交換をする生き物です。時に歌うように、そして自由気ままにおしゃべりをしているイメージがあるのではないでしょうか。

ルノルマンカードで鳥は、コミュニケーションを表します。会話、メールやLINE、SNSなどの交流などが当てはまります。

このカードが出た場合、他人とコミュニケーションを密に取るべき、またはしっかり情報収集をしなさいというアドバイスと捉えることができるでしょう。

しかし、ネガティブなカードと並ぶと意味が変わってきます。噂話や嘘の情報を表します。

現代では、黙っていても様々な情報が飛び込んできます。全て鵜呑みにせず、自分の目で冷静に判断することが求められているのでしょう。

また、不要な情報と本当に自分が必要としている情報を見極める必要もあるでしょう。

噂話に過度に反応したり振り回されないことも大切です。また、歌やカラオケ、楽器など音楽に関する意味もあります。

あなたの恋愛運チェック!
「鳥」のもたらすメッセージ

カップルの方

メッセージのやりとりをたくさんしましょう。普段口に出して言えないことも、文字にすることで素直に言えるようになれます。また、伝達事項はしっかり伝えましょう。メールやLINEに残すことで、お互い忘れることはないはずです。愚痴や文句は避け、楽しい気分になるようなおしゃべりやメッセージを心掛けましょう。更に絆が深まるでしょう。相談事などの少し重い話は、メッセージより目を見て直接話すこともポイントです。

シングルの方

何気ない会話やSNSなどから、良いヒントを得られる可能性があります。アンテナを張り、自分に必要な情報を参考するようにしましょう。コミュニケーションが鍵となりますので、積極的に友人や知人と交流することで運気が上がります。また、SNSを使った出会いも期待できます。好きな人がいる方は、彼とたくさんおしゃべりする時間がありそうです。また、デートはカラオケやライブに行くなど、音楽に関することが吉です。

Card Image is © Copyright U.S. Games Systems, Inc.

この記事を書いた人
しよりん

新卒で銀行に就職。その後、いくつかの仕事を経験し現在は占い師とウェブライターとして活動する異色の経歴の持ち主。エンジェルカード、ルノルマンカードのような美しい絵柄のカードに強く惹かれ、新たな道へのスタートとなる。穏やかで純粋な平和主義者。趣味は歌うこと、着飾ること。好きな動物はホッキョクグマ。
ブログ:miracle mermaid