【オラクルカード】Codependency:共依存のカードが示す気づきとは?

オラクルWriter: 五月女 霞珠

恋占い-ロマンスエンジェルオラクルカード-Codependency
オラクルカード
Codependency

ロマンスエンジェルオラクルカードの「Codependency(共依存)」というカードについてリーディングポイントやカードからのメッセージを見ていきましょう。

共依存は恋愛だけでなく、人生においても決して良い関係とは言えません。それぞれには自分の人生があり、他人の人生まで背負うような余裕はないからです。

そのような状態にある人たちはそのことに気づいていないことが多いため、気づきを与えるというメッセージが多く込められています。

オラクルカード
Codependency の意味

現在付き合っている人がいる場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいる場合は、遠くに差している太陽に注目してみてください。

リーディングの仕方

太陽はあなたにどのような印象を与えているでしょう。

日が昇ってきているところなのか、それとも日が沈もうとしているのかを考えてみると良いでしょう。

日が昇ってきたと考えた場合

日が昇ってきていると考えた人は、パートナーととても良い関係性が築けていると言えます。

どちらか一方が前に出れば一方が下がるなどのように、ケースバイケースで相手を立てる役が入れ替わっているということです。対等な立場にあることの表れでもあります。

これからも話し合いを意識して意思の疎通を取り合うことで、良い関係が続いていくと伝えています。

日が沈んでいくところと考えた場合

日が沈んでいくところと考えていた人は、一方的な関係性が築かれていると言えるでしょう。どちらか一方が片方に依存し続け、もう片方が支え続けているという状態です。

お互いがお互いに寄りかかっているため、健康的な関係とは言えません。

自分のことは自分でするという習慣をあなたから身につけることで、バランスのとれた関係性を築くことができると伝えています。

現在付き合っている人がいない場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいない場合は、女性の表情に注目してみましょう。

リーディングの仕方

女性はどのような感情を抱いているでしょうか。

未来を想像していると仮定した上で、ポジティブな感情とネガティブな感情のどちらを抱いているか考えてみてください。

ポジティブな感情を想像した場合

楽しさや希望などのようなポジティブな感情を抱いていると想像したなら、あなた自身は自分の足で人生を歩んでいくことができる力があることを示しています。

ただ、しっかりしすぎているために依存される可能性がありそうです。

自分の立場を明確にしたうえで他人と付き合っていくことで、同じ考えのパートナーに巡り会えると伝えています。

ネガティブな感情を想像した場合

絶望や不安などのようなネガティブな感情を抱いていると想像したのなら、あなたの依存心が強いことを意味しています。

他人に頼って生きていきたいという思いが表れているということです。その思いが強すぎるため、周囲の人たちに重い人だと思われているようです。

背伸びをせずに自分にできることに全力を尽くすことで依存心がなくなり、支え合えるパートナーが現れると伝えています。

Codependency
過去のリーディングのご紹介

悪い異性に騙されて苦労ばかりしてしまうという相談内容についてのリーディングをご紹介しましょう。

ご依頼主は、カードから全体的に暗いイメージを感じたようです。

女性は金銭面での不安を抱えていて、遠くに見える太陽はお金が遠ざかっているように見えると仰いました。

実際、ご依頼主の方も金銭面での問題も抱えていたのですが、その金銭面の悩みが原因だと読み取ることができます。

カードの印象を伺ったところ、「金銭」や「お金」というキーワードがたくさん飛び出しました。

それだけお金に執着しているということなのです。

カードは、目に見える形でお金の出入りを管理するようにと伝えています。

するとお金に関する悩みがなくなり、視野が一気に広がって異性を見抜く力も養われていく、というメッセージが込められているのです。

この記事を書いた人
五月女 霞珠さおとめ かすみ

心理カウンセラーを経て、現在はスピリチュアルセラピストとして活動しています。もともとサイキックの能力があったため、そちらの能力を活かしながら、さまざまな方たちと高次の存在との架け橋となって、悩みやご相談を解決するお手伝いをさせて頂いております。
サイト名:ゆる~くスピリチュアル


Posted by wirotte editor