【オラクルカード】Forgiving and Learning:許しと学びが導く真実の愛

オラクルWriter: 五月女 霞珠

恋占い-ロマンスエンジェルオラクルカード-Forgiving-and-Learning
オラクルカード
Forgiving And Learning

ロマンスエンジェルオラクルカードの中の「Forgiving and Learning(許しと学び)」というカードのリーディング方法についてご紹介します。

恋愛では許しと学びが必ずワンセットになっています。どちらも恋愛ではあまり楽しい経験ではありません。

ですが、この二つを乗り越えることで真の愛を手に入れることができる、ということをカードは教えてくれているのです。

オラクルカード
Forgiving and Learning の意味

現在付き合っている人がいる場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいる場合は、男性と女性の関係性について想像してみると良いでしょう。

この二人がどのような立場にあるのかに注目してみてください。

リーディングの仕方

カードに描かれている男性と女性はどのような関係でしょうか。

男性が心無い行動をして女性が苦しんでいると見ることもできるでしょう。反対に女性が心無い行動をして男性に許しを乞うているという見方もできます。

この二つの見方に注目して想像してみてください。

男性の心無い行動に女性が苦しんでいると想像した場合

男性が心無い行動をして女性が苦しんでいると想像した場合は、パートナーに振り回されているあなたの姿を表しています。

現実にパートナーの心無い行動に振り回されて心が悲しみでいっぱいになっているということです。

パートナーの行動や言動に我慢するのではなく、何度も話し合って解決の糸口を見つける努力をすることが大切だと、カードは伝えようとしています。

女性が許しを乞うていると想像した場合

女性が心無い行動をして男性に許しを乞うていると想像した場合は、お互いに平等な立場が保たれていることを示しています。

女性が許しを乞うているのは、パートナーを傷つけないようにしたいという思いが強いからです。

あなただけではなく、パートナーもあなたを傷つけたくないと思っていますから、そのまま思いやりを大切にすると良いとカードは伝えています。

現在付き合っている人がいない場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいない場合は、三人の天使に注目してみると良いでしょう。

三人の天使の感情を想像してみるとカードのメッセージが読みやすくなります。

リーディングの仕方

三人の天使はどのように感じているでしょう。

三人の天使は二人の関係に怒りを感じていると想像することもできるでしょう。二人の関係を心配して心を痛めていると想像することもできます。

どちらを強く感じるかに注目して観察してみてください。

怒りを感じていると想像した場合

三人の天使が二人の関係に怒りを感じていると想像したのなら、パートナーが見つからないことに苛立ちを感じ始めていると読み取ることができます。

周囲と自分を比べて嫉妬心も燃やしているようです。これは恋愛ではかなり危険な状態です。

必死さや嫉妬心が出会いをブロックしているため、一旦恋愛から離れて他のことに集中することが大切だと、カードはあなたに伝えています。

心を痛めていると想像した場合

三人の天使が二人の関係を心配して心を痛めていると想像したなら、恋愛に対して悲観的な思いがあると読み取ることができるでしょう。

自分に自信がなく、恋愛に対して消極的になってしまっているのです。

自分の内面や外見を磨く努力をすることで自信が湧き上がり、幸せな恋愛を引き寄せることができるとカードはあなたに教えています。

Forgiving and Learning
過去のリーディングのご紹介

恋愛に積極的になっているのに、理想の異性に出会えないという相談内容のリーディングをご紹介します。

ご依頼主は男性が自分勝手だと感じたようでした。そんな男性に追いすがっている女性もまた哀れで同情できないと答えられました。

ご依頼主は恋愛に夢や希望を抱いていないということが言えます。

心のどこかで「そんなことがあるはずがない」と恋愛そのものを否定してしまっているのです。

恋愛に夢や希望を抱いても良いと自分自身を許すことが大切だとカードは伝えています。

この記事を書いた人
五月女 霞珠さおとめ かすみ

心理カウンセラーを経て、現在はスピリチュアルセラピストとして活動しています。もともとサイキックの能力があったため、そちらの能力を活かしながら、さまざまな方たちと高次の存在との架け橋となって、悩みやご相談を解決するお手伝いをさせて頂いております。
サイト名:ゆる~くスピリチュアル


Posted by wirotte editor