【オラクルカード】Getting to Know Each Other:お互いをよく知るために

オラクルWriter: 五月女 霞珠

恋占い-ロマンスエンジェルオラクルカード-Getting-to-Know-Each-Other
オラクルカード
Getting To Know Each Other

ロマンスエンジェルオラクルカードの「Getting to Know Each Other(お互いをよく知る)」というカードについてご紹介します。

恋愛ではお互いをよく知ることが何より大切です。ですが、このカードが意味している「お互い」とは、パートナーだけのことではありません。

あなた自身のことも含まれているのです。

オラクルカード
Getting to Know Each Other の意味

現在付き合っている人がいる場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいる場合は、二人の女性に注目してみると良いでしょう。二人の女性はあなた自身の気持ちを表しているからです。

リーディングの仕方

あなたはどちらの女性に強い印象を受けるでしょうか。赤い服を着た女性でしょうか。それとも白い服を着た女性でしょうか。

その女性の感情も含めて想像してみると良いでしょう。

赤い服の女性に強い印象を受けた場合

赤い服を着ている女性に強い印象を受けた場合は、パートナーを振り回している可能性が高いと考えられます。

自分の欲求や希望ばかりをパートナーに押し付けてしまっているということです。これは二人の仲に亀裂が生じるという警告の意味も込められています。

恋愛では二人の関係はいつもフェアでなければ、絆に亀裂が生じてしまいます。

パートナーを優先させる気持ちを持つことで二人の間に訪れる危険は回避できると、カードは教えてくれています。

白い服の女性に強い印象を受けた場合

白い服を着ている女性に強い印象を受けた場合は、自分ばかりが我慢している関係性が築かれていることを示しています。

これは自分では気づかない間に、さまざまな不満や怒りの感情が溜まっているということを伝えようとしているのです。

時には素直に自分の感情や思いをパートナーに伝えることで、パートナーはあなたの思いを汲み取って愛情あふれる態度を取ってくれるでしょうと、あなたに伝えています。

現在付き合っている人がいない場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいない場合は、男性に注目してみると良いでしょう。

男性がどのような感情を抱いているのか想像してみると、メッセージが受け取りやすくなります。

リーディングの仕方

男性はどのような感情を抱いて女性を見つめているのでしょうか。

その場の雰囲気に居心地の悪さを感じていると想像することもできるでしょう。または、怒りなどのような攻撃的な感情を我慢していると考えることもできます。

このような感情に注目して想像してみてください。

居心地の悪さを感じていると想像した場合

男性がその場の雰囲気に居心地の悪さを感じていると感じた場合は、少し押しが強すぎる状態を表しています。

恋愛に必死になりすぎてしまい、相手が引いてしまっているのです。せっかくの出会いのチャンスも逃げていると伝えています。

少しゆとりを持った方が良いでしょう。

恋愛に必死になるのではなく、さまざまな人と交流を持つことに楽しさを見出すことで、素敵なパートナーに巡り会える可能性が高まります。

攻撃的な感情を我慢していると想像した場合

男性が怒りなどのような攻撃的な感情を我慢していると感じたのなら、恋愛に対してあまり良い感情を抱いていないことを表しています。

「どうせ」などのような相手を否定するような気持ちがあるということです。そのような感情を抱くことで悲しみや痛みから自分を待っています。

警戒心や自分を守ろうとする気持ちを手放す努力をしましょう。たくさん笑うことでそのような気持ちが和らいであなたの魅力が増すでしょう。

Getting to Know Each Other
過去のリーディングのご紹介

恋愛をする意味が分からない問い相談内容についてのリーディングをご紹介しましょう。

ご依頼主は赤い服の女性に強く惹かれたようでした。優越感に浸った女性の顔が大変不愉快に感じるとご依頼主は仰いました。

これは心のどこかで自分の魅力をわかってくれない周囲の人たちに怒りを感じていることを示しています。

少し自己顕示欲が強い、ということですね。

そのことに気づくことで態度が改まり、魅力ある女性に生まれ変わることができるとカードは伝えているのです。

この記事を書いた人
五月女 霞珠さおとめ かすみ

心理カウンセラーを経て、現在はスピリチュアルセラピストとして活動しています。もともとサイキックの能力があったため、そちらの能力を活かしながら、さまざまな方たちと高次の存在との架け橋となって、悩みやご相談を解決するお手伝いをさせて頂いております。
サイト名:ゆる~くスピリチュアル


Posted by wirotte editor