【オラクルカード】Make the Effort:行動を起こすことによって運命が巡りだす

ロマンスエンジェルオラクルカードの「行動する(Make the Effort)」というカードについての、ポイントやリーディング方法をご紹介します。

人生の勝ちとして残るのは行動したことだけです。それは恋愛でも同じことが言えます。

当事者が行動を起こすことによって運命の歯車が動き、幸せを掴むことができる、ということをカードは伝えています。

オラクルカード
Make the Effort の意味

恋占い-ロマンスエンジェルオラクルカード-make-the-effort
オラクルカード
Make The Effort

現在付き合っている人がいる場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいる場合は、二人の子供の関係性に注目してみてください。二人の子供の表情や行動などに焦点を当てるのがポイントです。

リーディングの仕方

カードに描かれている二人の子供はどのような関係なのでしょう。血縁関係にあるのか、それとも他人なのか、ということに注目して想像してみてください。

血縁関係にあると想像した場合

二人の子供が血縁関係にあると想像した場合は、パートナーと結婚したいという気持ちが本物であるということを示しています。

「結婚」という言葉に憧れを抱いているのではなく、パートナーを心から愛しているので結婚したいと思っている、ということです。

また、カードはパートナーも同じ感情を抱いていると示していますので、近いうちに具体的な話が持ち上がるでしょう。

他人と想像した場合

二人の子供が他人だと想像した場合は、あなたの気持ちが一方的すぎることを意味しています。

パートナーに対する愛情が強すぎるあまり、パートナーが少し引いてしまっているということです。

束縛しすぎないなどのような、少し距離を置いた付き合い方を模索すると、バランスが取れて二人の関係がうまくいくようになります。

現在付き合っている人がいない場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいない場合は、少女の足元に控えている犬に注目してみてください。犬の表情をじっくり観察すると良いでしょう。

リーディングの仕方

犬は二人の子供たちのことをどのように感じているでしょう。女の子を守ろうとしているのか、それとも二人の子供たちの関係を喜んでいるのか、ということに注目して想像してみてください。

女の子を守ろうとしていると想像した場合

犬が女の子を守ろうとしていると想像した場合は、恋愛に対して恐怖心は猜疑心を抱いていると言えます。

犬が抱いている気持ちは、あなた自身が抱いている気持ちを表しているからです。

「恋愛」という枠組みを外し、友達を作るという目的で多くの人たちと交流を持つ努力をすると、恋愛も楽しいと感じられるようになるでしょう。

二人の子供の関係を喜んでいると想像した場合

犬が二人の子供の関係を喜んでいると想像した場合は、恋愛に対してかなりオープンな気持ちになっていると読み取ることができます。

ただし、これは言い換えるなら「自分を好きになってくれる人なら誰でも良い」という気持ちがあるということでもあります。

初対面で馴れ馴れしくしてくるような異性には気をつけるようにすると、幸せな恋愛ができるでしょう。

Make the Effort
過去のリーディングのご紹介

本気で好きになってくれる人がいない、という悩みを抱えたご依頼主のリーディング結果をご紹介しましょう。

ご依頼主は女の子がとても嫌がっていると仰いました。男の子のことが嫌いではないのだけれど、くっついて欲しくないと思っていると想像されたのです。

これは、ご依頼主が異性のことを恋愛対象ではなく、友達としてしか見ていないということを意味しています。

自分の理想を明確にして紙に書き出してみることで、本気で好きになってくれている人に気づくことができる、ということを伝えています。

この記事を書いた人
五月女 霞珠さおとめ かすみ

心理カウンセラーを経て、現在はスピリチュアルセラピストとして活動しています。もともとサイキックの能力があったため、そちらの能力を活かしながら、さまざまな方たちと高次の存在との架け橋となって、悩みやご相談を解決するお手伝いをさせて頂いております。ブログ:ゆる~くスピリチュアル