【オラクルカード】Past-life Relationship:前世から引き継いだ使命を知る

ロマンスエンジェルオラクルカードの「前世の関係(Past-life Relationship)」について、リーディングポイントやリーディングの仕方をご紹介します。

恋愛でよく出てくるキーワードに「前世」があります。これは、前世でやり残したことを二人で力を合わせて達成していくという目的が、恋愛にはあるからです。

恋愛を通して、その使命や目的を伝えようとしています。

オラクルカード
Past-life Relationship の意味

恋占い-ロマンスエンジェルオラクルカード-past-life-relationship
オラクルカード
Past Life Relationship

現在付き合っている人がいる場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいる場合は、女性に注目してみてください。女性の表情や態度をじっくり観察することがポイントです。

リーディングの仕方

カードに描かれているエメラルドグリーンのドレスを着た女性を見て、どのように感じるでしょう。生きているのか、それともすでに亡くなった幽霊なのか、ということに注目して想像してみてください。

女性は生きていると想像した場合

女性は生きていると想像した場合は、あなたもパートナーも現実に足をつけて生きているということを意味しています。

現実に足をつけて生きているということは、自分たちの使命を果たすことができているという解釈になります。

目の前にあるやるべきことに、二人力を合わせて取り組んでいくことで、絆はますます深まっていくでしょう。

女性は幽霊だと想像した場合

女性はすでに亡くなっていて幽霊だと想像した場合は、夢を見すぎているという警告のあらわれです。

理想を抱くことばかりに集中し、具体的な行動を自分で起こしていないということを意味しています。

夢を見ること自体は大変良いことです。その夢を実現させるための具体的な行動を起こすことで、パートナーと共に歩み続けることができるでしょう。

現在付き合っている人がいない場合

リーディングポイント

現在付き合っている人がいない場合は、場所に注目してみましょう。後ろの背景をじっくり観察して想像してみることが大切なポイントです。

リーディングの仕方

二人が立っている場所はどこでしょう。大昔の遺跡なのか、それとも寺院なのか、ということに注目して想像してみてください。

大昔の遺跡だと想像した場合

大昔の遺跡だと想像した場合は、仕事に集中しすぎて恋愛感情が薄れているという警告を表しています。

この世での仕事は使命につながっています。ですが、それにばかり集中しすぎるあまり、恋愛に関心がなくなってきているのです。

恋愛もののドラマや映画を見ると良いでしょう。すると恋愛感情が戻り、同じ使命を持ったパートナーに巡り会えます。

寺院だと想像した場合

寺院だと想像した場合は、恋愛に集中しすぎて使命を果たすことが疎かになっているというメッセージです。

結婚相手を見つけるためだけに仕事をしていて、仕事に対する情熱が足りないということを伝えています。

好きな仕事に就くための努力をしてください。その努力があなたを魅力的にし、理想の異性を引き寄せる原動力となるでしょう。

Past-life Relationship
過去のリーディングのご紹介

仕事が面白くて仕方がなく、恋愛感情が湧き上がってこないというご相談内容のリーディング結果をご紹介します。

ご依頼主の方は、二人がいる場所が地球上ではないと仰いました。他の星かもしくは別次元に存在していると想像されたようです。

これは恋愛感情がない自分自身を恥じている心理を表しています。他人を好きになれない自分自身を恥ずかしいと感じているのです。

仕事が好きという気持ちを堂々と前面に出すことで、同じ価値観を持ったパートナーに巡り会えるとカードは伝えています。

この記事を書いた人
五月女 霞珠さおとめ かすみ

心理カウンセラーを経て、現在はスピリチュアルセラピストとして活動しています。もともとサイキックの能力があったため、そちらの能力を活かしながら、さまざまな方たちと高次の存在との架け橋となって、悩みやご相談を解決するお手伝いをさせて頂いております。ブログ:ゆる~くスピリチュアル