【占い体験談】ルノルマン「コウノトリ・犬・婦人・塔・木」出会いは春から初夏に?

占い体験談

日々の暮らしと親の介護に追われ独身の私、このままずっと一人?

日々の暮らし、親の介護、このままずっと一人?

アメリカで修業した先生に占ってもらえることに

目の前の事をこなすだけで精いっぱいの日々を過ごし、気が付けば40代になっていました。

すると当然恋愛をする相手もいないし、今は考えられないと断り続けてきた結果、友人知人からの紹介もなくなっていました。

気が付けば学生時代の友達の中で、私だけが独身者というありさまです。寄って来るのは体が目的の既婚者ばかり。

このまま親の介護だけをして、一人孤独に死んでいくのかと思うと何だか寂しいなと思っていました。

ひょんなことからルノルマンカードのオンラインサロンに参加する事になり、アメリカでルノルマンカードの修行をされた先生に見て頂ける事になりました。

新しい友人関係から発展する兆しが!

占って頂いたのは、ルノルマンカードを5枚引いて判断する方法。

「コウノトリ」「犬」「婦人」「塔」「木」が出ました。コウノトリと犬の組み合わせは、新たな友人関係から発展する出会いがあるとの事。

塔は大学・病院・お役所等ちょっとお堅い職業の人などの意味があるそうです。

木と組み合わさると診療所や病院と言う意味が有るので、病院関係者とご縁があるとの事でした。

一番最初に出たコウノトリの季節は春を象徴していますし木のカードは5月なので出会いは春から初夏にかけてが濃厚だそうです。

不安な日々に色が付きました

自分が楽しいと感じることを第一に

自分が楽しいと感じることを第一に

結果はまだ出ていませんが、ポジティブな印象のカードが並んだので、結婚に関してあまり気に病まないようにとの事でした。

占いの結果から新たな人間関係からもたらされる出会いとの事なので、積極的に外へ出かける様にとアドバイスを頂きました。

また恋愛や結婚を求める気持ちよりも、自分が楽しい事にフォーカスしていた方が自然な出会いを引き寄せられると教えて頂いたので、趣味の場に顔を出そうと思います。

オンライン上で占って頂いたので文面だけですが、とても暖かなお人柄の先生で、このまま一人かもという不安な気持ちがほぐれました。

春になるのが待ちどおしいです。

占い体験談について

占い体験談は、寄せられた実話をもとに、wirotte の編集により読みやすく改稿したり、場合によっては個人の特定を避けるためのフェイクを入れて公開しています。

Posted by wirotte editor