【占い体験談】姓名判断占いの結果が意外!自分で思っていたのと逆だった

占い体験談

台湾横丁で日本語の通じる占い師に、婚約者との相性を占ってもらった

台湾占い横丁にある姓名判断占い-イメージ

台湾への旅行をきっかけに占い横丁で

お互いの家族との顔合わせも済ませ、式場の予約もしていた婚約者と私。

自分では彼との相性はピッタリだと思っていました。

けれど、これから一緒に暮らしていくにあたり、客観的に見てもらった相性を知りたいと思っていました。

今まで占ってもらおうと思ったことがなかったので、占いは初めての経験です。

私と同様に結婚を間際に控えた友人と台湾に旅行に行くことになり、この機会に彼との相性を占ってもらうことにしました。

特に私たちは中年も過ぎてからの初婚同士での結婚だったので、そのあたりの事も詳しく教えて頂きたいと思いました。

驚きの占い結果と占い師からのアドバイス

婚約者は人間が大きくて尊敬できる男性ですが、自分の信念は決して曲げないところがあります。

私としては自分がいつも合わせているという感覚がありました。

しかし占ってもらった結果は、私が我儘を通すところがあるので気を付けなさいというものでした。

これには大変驚きました。

二人の相性はとても良く、結婚の時期も良いとのことでしたが、とにかく私が我を通し過ぎないようにと何度も注意されました。

そこを注意すれば二人の結婚生活は問題なく、晩年にいくほど幸せになれるというものでした。

占い師のアドバイスに従って自分を見つめ直す

我慢をしている時点で実は我が強い

自分を見つめなおす

いつも自分ばかりが我慢して合わせていたと思っていたのが、実は反対だったという占い結果に衝撃を受けました。

けれどその占い結果が、自分の性格をもう一度見つめ直してみる良いきっかけとなりました。

私は争いごとが苦手で、いつも自分の意見を言わずに周りに合わせる性格だと思っていました。

けれど実際には心の中で、本当は違うのにと感じることが多かったのです。

そうやって心の中で思っていること自体、本当は我が強いとうことだと気が付きました。

彼に対する甘えを控えることで穏やかな生活に

心の中では反対しながらも、普段は周囲に合わせていた私ですが、彼に対してはいつもは我慢している気持ちが抑えきれていなかったようです。

占い師のアドバイスに従ってよくよく思い返してみると、彼に対してはずいぶんと我儘を言っていたことに気が付きました。

私の主張が正しければそれで良いのですが、そうでない場合も結構あったのです。

彼になら良いのではという甘えから、つい我を通していたことがあったのでしょう。そのことに気が付いてからは、彼に対する甘えを気を付けるようになりました。

占いの半年後に無事結婚して、現在も仲良く暮らしています。

残念ながら今でもつい我を通してしまう瞬間ありますが、以前と比べるとずいぶん減ったように思います。

そのおかげで彼とは穏やかな生活を送れていますので、占いで良いアドバイスをしてもらって良かったと思っています。

占い体験談:by S. A. さん

占い体験談について

占い体験談は、寄せられた実話をもとに、wirotte の編集により読みやすく改稿したり、場合によっては個人の特定を避けるためのフェイクを入れて公開しています。

Posted by wirotte editor