【チャクラ】チャクラの基本的な役割や開き方と11個のチャクラについてご紹介!

ヨガをしている人なら、チャクラという言葉を聞いたことがあるかもしれません。ですが、名前は聞いたことがあるけれど詳しく知らないという方もいらっしゃるでしょう。

まずはチャクラの基本的な役割などについてご紹介します。

基本的なことを知っておくとチャクラが開きやすくなり、恋愛や人間関係での幸運も引き寄せやすくなりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

チャクラの基本的な役割

チャクラを整えると恋愛体質になる!?

チャクラはエネルギーの出入り口

チャクラとは、すべての人たちの肉体に存在しているエネルギーの出入り口です。

私たち人間は、食べ物と自然や宇宙からさまざまなエネルギーを取り込んで日常生活を送っています。

ですが、食べ物にはネガティブなエネルギーが含まれていることも多くあります。

人間の手を介してしまうことで、ネガティブなエネルギーとなってしまうことがあるのです。

純粋な美しいエネルギーは自然や宇宙に存在しています。

私たちはチャクラと呼ばれるエネルギーの出入り口から、これらのエネルギーを取り込んでいるのです。

チャクラを開くことで、自然や宇宙から取り込むエネルギーの量は多くなります。

また、チャクラを整えることで、体内のエネルギー浄化ペースが速くなり、穏やかな心身を保つことができるのです。

チャクラの真の役割は宇宙と繋がること

全部で7つもあるチャクラ

基本のチャクラは全部で7つあります。

  1. ルートチャクラ
  2. サクラルチャクラ
  3. ソーラープレクサスチャクラ
  4. ハートチャクラ
  5. スロートチャクラ
  6. サードアイ
  7. クラウンチャクラ

これら7つすべてのチャクラはつながっています。

これらをすべて完全に開き、常に安定した状態に整えることができるようになると、さらにその上に存在する「ソウルスター」と呼ばれるチャクラが開きます。

ソウルスターは頭頂部から20センチほど上方に存在しています。色はマゼンダ。役割は、宇宙のエネルギーと繋がる能力を司っています。

すべての人たちに存在する主な7つのチャクラは、第8チャクラであるソウルスターを開き、宇宙と繋がるためのものでもあるのです。

チャクラの開き方

チャクラの開き方ってあるの?

チャクラにはさまざまな開き方があります。

それらの方法を組み合わせ、自分に合った方法を見つけることで、第一チャクラから順番に開き、安定させていくことができます。

基本的なチャクラの開き方をご紹介します。参考にしていろいろ試してみてください。

基本は瞑想で開く

チャクラを開く基本的な方法は、瞑想です。

毎日10~15分、瞑想する時間を取って続けることが大切です。1日でも瞑想することをやめてしまうと、チャクラは簡単に閉じてしまいます。毎日続けることに意味があるのです。

また、チャクラを開くための瞑想でもう一つ大切なことは、自分の呼吸に意識を置くことです。他の音が入ってきてしまうと雑念が生まれ、集中できなくなります。そのため、夜の静かな時間に瞑想するのが良いでしょう。

マントラを唱える

チャクラにはそれぞれに合った言葉があります。これを『マントラ』と言います。

それぞれのチャクラに合わせたマントラを唱えることで、安定した状態で開いていくことができるでしょう。

  • 第一チャクラ|LAAM(ラーム)
  • 第二チャクラ|VAM(ヴァム)
  • 第三チャクラ|RAM(ラム)
  • 第四チャクラ|YAM(ヤァム)
  • 第五チャクラ|HAM(ハァム)
  • 第六チャクラ|SHAM(シャム)
  • 第七チャクラ|AUM(オゥム)

第七チャクラのマントラの「オゥム」という発音ですが、「オ」は「ア」と「オ」が混ざりあったような発音をします。

ポイントは、「ア」の口の形で「オ」と発音すると良いでしょう。

色を使ってチャクラを整える

チャクラにはそれぞれに対応した色があります。その色を使うことで、安定した形でチャクラを開くこともできます。

色を用いる場合は、その色のものをできるだけ毎日身につけるようにしましょう。全身をその色で統一する必要はありません。ワンポイントとして取り入れるだけで充分効果があります。

また、その色の食べ物を食べることも大変効果的です。食べ物としてその色を取り入れる場合は、野菜や果物で取り入れるようにしましょう。

11個のチャクラを紹介

ここでは基本の7つのチャクラと、4つの興味深いチャクラを紹介します。「恋愛・仕事・人間関係での役割」や「チャクラの開き方」については、それぞれ詳しく紹介した記事のリンクを記載しましたので、ぜひ参考にしてください。

第1チャクラ:ルートチャクラ

ルートチャクラを開いてあなたの魅力をアップしよう!

第1チャクラにあたるルートチャクラは、尾てい骨の一番下の部分にあります。ルートチャクラの色は生命力を表すような赤です。生きる力や物質面での安定を司ります。

第2チャクラ:サクラルチャクラ

サクラルチャクラを整えて楽しい恋愛をしよう!

第2チャクラにあたるサクラルチャクラは仙骨の部分で、『丹田(たんでん)』とも呼ばれます。色はオレンジ。思考や精神面の安定と自立心を司るため、整えると気分の浮き沈みがなくなります。

第3チャクラ:ソーラープレクサスチャクラ

ソーラープレクサスチャクラで理想の恋愛を引き寄せよう!

第3チャクラにあたるソーラープレクサスチャクラは、みぞおち・胃にあたる部分になります。色は黄色。願いを叶える力や自信を司っています。

第4チャクラ:ハートチャクラ

ハートチャクラを開いてハートフルな恋愛を手に入れよう!

第4チャクラにあたるハートチャクラは、胸の中央に位置します。色は緑。人間関係や愛情、感覚などを司ります。ハートチャクラを整えることで。恋愛はもちろん心地よい人間関係を築きやすくなります。

第5チャクラ:スロートチャクラ

スロートチャクラを開いてあなたの思いを伝えよう!

第5チャクラにあたるスロートチャクラは、のどぼとけにあたる部分です。色は水色。コミュニケーション能力を司るので、整えることで人間関係が良好になります。

第6チャクラ:サードアイ

サードアイを開いて信頼できる彼と結ばれよう!

第6チャクラのサードアイは眉間の部分にあります。色は藍色。目に見えない未来や危険などを感じ取る第六感を司るため、安定させると未来予知が可能になります。

第7チャクラ:クラウンチャクラ

クラウンチャクラはロマンチックな恋愛への道

第7チャクラのクラウンチャクラは頭頂部の内側にあります。色は紫色。想像力やスピリチュアルな能力を司ります。宇宙へつながるための通り道なので、自分に必要なメッセージを受け取れるようになります。

第8チャクラ:ソウルスター

ソウルスターは穏やかな恋愛の鍵となる

第8チャクラのソウルスターは、頭頂部から10~15㎝ほど上部にあります。自我をコントロールすることが役割で、チャクラが開いていると嫉妬や不安が無くなり、自立した精神を保つことができます。

第9チャクラ:アーススター

アーススターが開くと無条件の愛が湧き上がる

第9チャクラのアーススターは、足の裏から約10~15センチ下方に存在します。アーススターが開くと、地球からエネルギーを受け取れるようになります。ネガティブな感情を浄化し、心身ともに落ち着きます。

第10チャクラ:イヤーチャクラ

イヤーチャクラを開いて愛を語り合おう

第10チャクラのイヤーチャクラは、文字通り耳に存在するチャクラです。主に言葉に宿っているエネルギーを取り入れたり外へ出したりしています。チャクラを開くことで、必要な情報や言葉が耳に入ってくるようになります。

第11チャクラ:松果体チャクラ

松果体チャクラを開くと周囲から愛されるようになる

第11チャクラの松果体(しょうかたい)チャクラは脳の中心に存在し、第三の目とも繋がっています。そのため、どちらかが開くと、もう片方も開くことがあります。松果体チャクラの主な役割は、テレパシー能力の開花です。

チャクラを開くと恋愛体質に大変化!

チャクラを開くと恋愛体質に大変化!

チャクラは恋愛に大変大きな影響を与えます。恋愛をしていると、幸せや楽しさを感じることもあれば、不安や悲しみを感じることもあるでしょう。

それは、チャクラが完全に開いていないか、もしくは不安定になっているからです。

チャクラを完全に開き、常に安定させることで、望みの恋愛を引き寄せることも可能になります。

ぜひ、チャクラを開いて安定させる努力をし、幸せな恋愛を引き寄せてください。

この記事を書いた人
五月女 霞珠さおとめ かすみ

心理カウンセラーを経て、現在はスピリチュアルセラピストとして活動しています。もともとサイキックの能力があったため、そちらの能力を活かしながら、さまざまな方たちと高次の存在との架け橋となって、悩みやご相談を解決するお手伝いをさせて頂いております。ブログ:ゆる~くスピリチュアル

チャクラWriter: 五月女 霞珠

Posted by wirotte editor