【もっと魔女学】 ハーブを使った魔法 11:ローズマリーの基礎学と3つのおまじない

魔女になる方法、ハーバルグリモア、ローズマリー

ローズマリーは常緑のハーブです。地中海沿岸地方が原産だけあって、海の近くや暖かくて湿度の高い環境を好みます。

十分な湿度を保っていると、春から夏にかけて淡いブルーの花を咲かせます。このことからラテン語で「海の雫」を意味する「Rosmarinus」と名付けられたそうです。

清涼で強い香りを持つローズマリーは、魔女たちのお気に入りのハーブの一つです。調理や家庭薬としても、もちろん魔法においても大活躍です。

ローズマリーの基本情報

歴史や雑学

古代ギリシャ・エジプト・ローマでは、ローズマリーは神聖なハーブとされていました。寺院ではローズマリーを燃やして、お香のようにして使っていました。

また、ローズマリーは慶弔時に使われていました。

結婚式で花嫁がかぶる花輪にローズマリーを編み込んだり、装飾したローズマリーの小枝をゲストへの贈り物にしていました。

一方で、死者を弔うためにも使われてきました。例えば、ウェールズでは棺を降ろす際に、ローズマリーをお墓に投げ入れる習慣がありました。

中世ヨーロッパではペストから身を守るために、ローズマリーをネックレスにして身に付けていました。また、悪意や悪霊から身を守るために、ローズマリーの小枝を持ち歩く人もいました。

ローズマリーは妖精を惹きつけると言われていました。そのため、妖精から赤ちゃんを守るために、揺りかごにローズマリーの小枝を吊るしていました。

フランスでは、病室や病院の空気を浄化するために、ジュニパーベリーと一緒にローズマリーが焼かれました。

ローズマリーの色と香りにはこんな言い伝えがあります。

聖母マリアが、彼女の青いケープを洗った後、ローズマリーの茂みの上に広げて乾かしました。そのとき、ローズマリーは青い色とマリアの香り得たのだそうです。

ローズマリーの効用

薬用効果

  • 血行促進作用
  • 消化促進作用
  • 抗酸化作用
  • 収れん作用

魔術的効果

ローズマリーはネガティブな感情や、トラウマ的な過去の記憶を浄化するとともに、ポジティブなエナジーを呼び込むことに使われます。

ローズマリーを燃やして煙で病魔を祓ったり、枕元に置いて悪夢を寄せ付けないようにします。

マジカル・キーワード

浄化・治癒・守護・愛・欲望・若返り・集中力

ローズマリーの属性

マジカル・アトリビューション

スターサイン獅子座、蠍座
プラネット太陽、月
エレメント
対応する神々アフロディーテ:愛の女神、ヘーベー:若さや青春を表す女神

3つの魔法(おまじない)

ローズマリーを使った3つのハーバルグリモア「しつこい思念をクレンジング」「集中力と記憶力をアップ」「恋愛長寿祈願」の魔法を紹介します。

しつこい思念をクレンジング

考えても仕方のないことについて、思い悩んでしまうときがありますよね。過去の失敗や後悔なんかは、その代表と言えるでしょう。

他にもお金の問題だったり、恋人や家族との関係だったり。今考えても解決できないようなことというのは、たくさんあります。

考えても仕方ないと頭では分かっているけど、どうしてもその考えに囚われてしまう。そんなときは、ローズマリーの強力な浄化の力をかりて、心のクレンジングをしましょう。

準備する物

  • アロマオイル
    • ローズマリー:3~5滴
    • ラベンダー:3~5滴
    • レモン:3~5滴
  • シーソルト:1/5カップ
  • 白いキャンドル

おまじないの手順

  1. お風呂にお湯を溜めます。
  2. 塩にアロマオイルを垂らして混ぜ合わせます。
  3. お湯が溜まったら、塩を入れて溶かします。
  4. キャンドルに火を点して、人工のライトは消します。
  5. ゆっくりとお湯につかって、アロマに包まれるのを楽しみます。
  6. 深呼吸をします。息をすることと吐くことに集中します。
  7. アロマで満たされたと感じたら、あなたを悩ませているしつこい考えを呼び起こして、呪文を唱えます。
    愛と信頼をもって、この悩みを手放します
    宇宙の法則に従い、全てがあるべき場所におさまるでしょう
  8. 15~20分ほどお湯に浸かって、香りを楽しみます。
  9. 時間が来たら栓を抜きます。あなたに纏いつく不要なエネルギーもお湯と一緒に流すため、お湯がなくなるまでバスタブの中で待ってから身体を拭きます。

集中力と記憶力をアップ

近々試験を受ける予定がある人のための、サポート魔法です。集中力と記憶力をアップして、勉強したことが身につくのを助けてくれます。

準備する物

  • 新鮮なローズマリーの小枝:3本
  • 精製水で満たした小さな花瓶
  • オレンジキャンドル

おまじないの手順

  1. 深呼吸をして、心を落ち着けます。
  2. 心の準備が整ったと感じたら、キャンドルに火を点します。
  3. 両手で花瓶を持って、ゆっくりとあなたの気を水に送ります。
  4. 花瓶を降ろします。
  5. キャンドルの炎を見つめながら、テストを始めるところを視覚化します。
  6. ローズマリーの小枝を1本、花瓶に挿します。
  7. キャンドルに視線を戻して、自信を持ってテストを受けている姿を視覚化します。
  8. ローズマリーの小枝を1本、花瓶に挿します。
  9. 最後に試験が無事に終わって、手ごたえを感じているところを視覚化します。
  10. ローズマリーの最後の1本を、花瓶に挿します。
  11. 深呼吸して、手を一回打ちます

ローズマリーを活けた花瓶は、試験勉強をするデスクの傍に置きます。

キャンドルの火は消して再利用できます。

恋愛長寿祈願

恋人と一緒に、楽しみながら恋愛長寿のおまじないをしましょう。

楽しかった思い出を、色あせないように保存したい人。二人の関係をフレッシュな状態で維持したい人にお勧めの魔法です。

太陽と月、両方の加護を持つローズマリーの力を借りて、二人の恋愛長寿を祈願します。

準備する物

  • ローズマリーの小枝:1本
  • 精製水で満たしたカップ
  • ゴールドキャンドル:小1つ
  • シルバーキャンドル:小1つ

カップは2人にとって思い入れのあるもの、または一緒に購入したものがより効果的です

おまじないの手順

  1. 儀式を始める前に、全ての道具をテーブルの上に置きます。ローズマリーはカップの横に置きます。
  2. 向かい合って座り、両手を繋ぎます。
  3. 深呼吸をしながら、お互いの体温や存在を感じてリラックスします。
  4. 準備が整ったと感じたら、それぞれが1つのキャンドルに火を点します。
  5. 2人でローズマリーの小枝をもって、カップに挿します。
  6. ローズマリーを手に持ったまま、ゆっくり3回、時計回りに水を混ぜ、呪文を唱えます。
    2人の愛は強く結ばれ、色鮮やかに続いていくでしょう
  7. 順番にカップから水を飲みます。水を一口飲んだら、パートナについて好ましいと感じていることや、なぜ一緒にいたいと思っているかなどを1つ言います。カップが空になるまで続けます。
  8. キャンドルの火を消して、最後に愛情を込めたハグを交わします。
この記事を書いた人
cwen

トートタロットを愛用していますが、割と手近にあるものを即席占いツールにしてしまいます。以前はwiccaと名乗っていましたが、誤解が多く説明が面倒になったのでcwenに改めました。休暇の過ごし方→暖かい時期は公園で甲羅干し、寒い時期はカフェで巣ごもりしてます。