【魔女になる方法】はじめての魔女学 初級編2:魔女は心身をコントロールする

はじめての魔女学

はじめての魔女学 初級編2

「はじめての魔女学」シリーズの2回目です。魔女になる修行において、初めに行わなければならないことがあります。

それは心身をコントロールすることと瞑想することです。今回は心身をリラックスさせ、安定させる方法について説明します。

なぜ心身のコントロールが必要なの? 

万物のエネルギーを取り込む準備を整える

魔術とは万物がもつ自然のエネルギーを取り込むことです。そのためには体がリラックスしていて、エネルギーがすっと入ってくる状態にする必要があります。

同時に、瞑想によって集中力を鍛えることで、精神を浄化されます。

この鍛錬を通して、自然のエネルギーを引き寄せる自身のパワーを高めることができます。

魔術の力を使う、つまり願いを叶えるために欠かせないのが、集中力や精神の浄化なのです。初級編とはいえ、これらのトレーニングは魔女の修行でも重要になります。

心身をコントロールする方法とは?

魔女は心身をコントロールする

心身のコントロールにはリラックス法と呼吸法を行います。

リラックス法とは 

体をリラックスするとは筋肉の緊張状態を解くということです。

あなたにとって楽な姿勢をとってください。すわっている状態がよければ椅子か床にすわりましょう。横になった状態が好きなら横になりましょう。

まず、その姿勢で体に思いっきり力を入れてガチガチ状態にします。それから、体の力を抜いてみます。

全身の力が抜けるようにしますが、いきなりが難しかったら、足の先、腕、肩と順繰りに緊張させてからゆるめるというように部分的にやってみて、最終的に全身をリラックスさせるとよいでしょう。

慣れたら、目を閉じた状態で、緊張からゆるめまでの時間を速くして、リラックス状態の時間をとるようにします。

呼吸法とは

1、2、3、4と数えながら息を吸い、4つ数える間に息を止め、最後に4つ数えながら息を吐きます。これを繰り返すことで呼吸のリズムを整えるトレーニングです。

次のトレーニングは腹式呼吸です。鼻からゆっくりと息を吸い、4つ数える間に空気が肺から横隔膜へと満たされることをイメージします。

4つの間息を止め、4つ数えながらゆっくり息を吐きます。

吸う、止める、吐くを繰り返して、だんだん速度をゆっくりにして、リラックスしていきます。

慣れたら、ポジティブなイメージ(かわいい、優しいなどの)を吸う空気に込めながら吸い、ネガティブなイメージ(不快、怖いなどの)を込めた空気を吐くようにしましょう。

心身コントロール法のポイントは?

このトレーニングをすることで、自分の体、自分の周りの世界、そして呼吸のひとつひとつに神経をとぎすませるようになります。

いままで無意識に行っていたことに意識を向けるだけで、新しい発見があるかもしれません。

体の中心に意識を集中させる修行ですから、毎日やることが大切です。少しずつ、呼吸するときに吸い込む息の量が多くなります。

空気のきれいな屋外で呼吸のエクササイズができれば最高です。

Posted by wirotte editor